ENTORIES
CATEGORIES
ARCHIVES
INFO
PROFILE
BLOG MASTER GONZO

MAIN CHARACTER Tanto 2010.8月夏の真っ盛りに我が家へやってきた男の子
Tanto

another GONZO 絵日記でのごんぞ
たてまえ払拭、ホンネ全開モード。
頭上り隊・隊員No.23


THANX
SUPPORT


OTHERS
なんだか、最近。



なんだか更に細かな字が見えんようになってきた。

普段の生活で老眼鏡が欠かせなくなってしまった私の視力
現役バリバリの頃は、両目とも2.0を誇っていたのに
いまでは+1.0の老眼鏡を掛けなければ
本はおろか、PCの文字でさえ読めない。
最近ではスマホを見るにも目を細めてみたり
遠ざけてみてたり、解読が難儀になってきた。
とうとう+1.5に進んだかな?
家では100均のメガネを色んな種類5つほど買って
家中のいろんなところに置いてある。
安かろう悪かろうで、メガネ拭きで磨くと
レンズが外れてコロコロ転がって行く始末。。。
「あぁぁ、待ってぇ〜 私の目玉ぁぁぁ」
と、追いかけている日々。

あまつさえ、なんだか物忘れも酷くなってきた。

メガネを掛けたり外したりするのが面倒で
「ド根性ガエル」のヒロシみたいに
オデコに上げてカチューシャがわりにしているのだけど
その感覚が当たり前になって来ちゃって
頭にメガネを掛けてる事なんか全然忘れてしまっている。
「あれぇ?メガネどこだぁぁぁ???」
と、故・やすし師匠のネタのように
メガネ…メガネ…と、そこらへんを手探りで探しだす始末。
トイレに行って鏡を覗き、デコに掛けてあるのを見て
ようやく気付いている。

ダメだこりゃあ〜!

視力・感覚・記憶・体力、自覚症状アリアリで
どんどん衰えて行くなぁ。
うさぎ飼いのノウハウや、タントと過ごした日々なんかも
いつか忘れて行ってしまうのかにゃ〜?
…なんてことも来るやもしれぬと
できるだけなんでもかんでもブログに残しておこう。

老いに対する不安感をヒシヒシと感じた夜でした。



ブログランキングに参加しています





 
ILLUST... - -
鍼と電気とパンツ。



ヘルニア・坐骨神経痛で闘病中のごんぞ、

マッサージを施してみるも半月ほどで効能が薄れ

整体師の勧めもあり、鍼を試みることに。

通常掛かるにはちょっとお高いのだけど

病気による保険利用の申請をすれば

健康保険が使えるんだって。

鍼なんて初めての体験で、超怖かったけど

最初のチクリなんて、縫い針を指に刺した時の痛みとは違い

無痛に近いくらいヘーキなものだった。

「電気を流しますねー」

えっ!? 聞いてないよー???

知人から鍼は勧められてたけど

私のバヤイ、電流もするらしい。

刺された鍼に電極を付けてるらしく

「行きますよ〜」の合図で

ピリピリピリピリ痺れてきた・・・





そのまま8分間、じっとピリピリ。

特に痛くもなく、気持ち良くもなく。

でも、帰宅してからもいつもは復活する痛みやしびれは

全く起きず。

効果はあったかな?


ただ、Gパンのボタンを外し、

パンツを少し下にずらして腰を出さなきゃいかんので

クタビレたパンツは履いていけないなぁ〜と

これをきっかけに、小穴が開いてたり擦り切れたボロパンツは

すべて処分した

見えない部分にはお金をかけないごんぞである。



ブログランキングに参加しています



 
ILLUST... - -
ごんぞ、路上でディスる…の巻。
今日は母の介護デイなので
洗濯物や食材を車に積んで車で実家に向かった。

が・・・



契約場所に知らない車が停まってる!!

ご近所の話だと、ここ数日出たり入ったりしていて
夜間はずっと止まっているらしい。
自分が路駐して捕まるのも馬鹿馬鹿しいので
110番してやった。
ナンバーから連絡先を調べたら、近所のマンションの住人だ。
警官がドアを叩いてもピンポン攻撃しても、居るのに出て来ず。
電話したら、病院に居るから行けないとか言ってる始末。
本人、シラを切るみたい。
警察って公的な場所や、道路でないとレッカー移動どころか
処分も出来ないんだってさ。
なので土地の所有者でないと何らかの処置が出来ないということで
私の泣き寝入りという結果で解散になって。。。

暫く、マンションの管理人と張っていたら
本人が部屋からノコノコ出てきて車を見に来た。
「コレ、お宅の車?」
と聞くと、そうだという。


「ここは、私がもう何年も契約してて
週に1.2度しか来ないけど、いつでも使えるように
誰にも停めさせていない。
なのに、なんで金も払っていない全く見も知らずのオマエが
私と地主の許可なく停めてんのか?」

此処ではキレイにまとめたが、現場では
かなり任侠的な言葉でまくし立てた。
近所の野次馬もドン引きなくらいに。




もうね、常識が通用しないの この人。

会社所有の車を自宅まで足代わりに使ってるそうなんだけど
金がなくて、空いてる駐車場にガンガン無断駐車しまくっている
常習犯なんだって!
あくまでも車は自分のものではないから、
何も言われる筋合いはないというキチ○イっぷり。

周りの人と
「運転者にも車の管理責任というのは十分にある!!」
って教えてやっても頭が悪いから通じてないんだわ。

そんな態度や言動を見ていてヒートアップした私、

「だから、オマエは・・・×○∀☆・・・!!!!!」

日頃のストレスをこのオヤジにぶちまけた。



・・・地元派出所のピーポさん、何も言えず固まっていた。

結局、どーにか本人に移動させて
(つか、またどこかに放置してきたかと)
戻って来たところにキッツーくガミガミお説教。

おまわりさん、こーゆー人は免許剥奪してよー!!
せっかくの休みなのに、この後予約していた鍼灸院も行けず
予定していたことが、ジジイのせいで総てオジャン。。。
寒空の下で小一時間立ちんぼで調子悪くなってしまった。

何のためにケーサツがあるのか、わからなくなった一日だった。

ムッカー☆


ブログランキングに参加しています

 


ILLUST... - -
口からデマカセ。


接骨院通いが続いてビンボーで
だけど、接客業だから小奇麗にしておかなきゃならんので
2か月ぶりにヘアカットに行った。
私の行きつけの美容院は、チェーン店なので
行くたびにローテーションで担当が変わる。
指名料がもったいないから、「誰でもいい」と
運が良けりゃ上手い人のカット
悪けりゃ納得いかないカットだけど
その時その時で、施されたスタイルをモノにすべく
スタイリング剤でアレンジしながら楽しんでいる。

施術中のおしゃべりはニガテ。
出来れば黙ってカットしてほしいのだが
話しかけられるとついノッてしまうタチで。

美容師 「お勤めですか?」
ご「ハイ〜」
美「アクティヴそうですよね、エアロとかヨガとかの?」
ご「ええ、インストラクターしています」(爆)
美「やっぱり! で ドチラのほうで?」
ご「青山の方でちょっと…」(腹の中で爆藁ッ)

まー、出るわ出るわデマカセの数々。
知っている知識すべて吐き出したわよ。
ヘルニアで通院中なのに
しかも運動音痴な私がよく言うわ。

ヘアカットに行くたびに、女優を演じているごんぞ。
過去に「漫画家編」「うさぎブリーダー編」もあった。

おー嘘つきですよ!!(笑)



ブログランキングに参加しています





 
ILLUST... - -
お墨付き。





円筒形のカップめんは、倒してばかりいるので

ドンブリ型か四角い容器が好き。


腰痛の私が品出ししている

我が子のような商品。





85円だよ〜(笑) 安ッ!

出勤前の空きッ腹にカッ込んで行く事、数え知れず。

出来上がったモノに更にマヨネーズをトッピングして食すのが

メッチャ好き♪

ソースとマヨは黄金コンビだね!!

ソースのトンガリをマヨがマイルドに包み込む

絶妙な組み合わせに、ついつい舌ヅツミ♪



なんだかアタクシ、最近マヨラーです。

生姜焼きとか野菜炒めなんかにも、マヨかけて食べてます。

カロリー摂りすぎだけど、肉体労働者だから

ガンガン消費するよ〜♪
 


ブログランキングに参加しています


 

ILLUST... - -
鬼だっちゃ♪



私とタントを「うる星やつら」テイストに描こうと思ったが

テンちゃん風味なタントだけで断念。。。

今日は暖かな朝でした。

おかげさまで、あの辛ーい神経痛の症状も

発症していません。

接骨院の先生が言うように、冷えるのがいけないのかな?

ここんとこ寝る時も腹巻をして

その上あんかで腰を温めながら寝ています。

朝一番でマッサージを受けに行ってきたら

いまのところとても楽チンで快適に過ごせています。

痛みが無いってしあわせですよ!

健康が第一の幸せなんだなぁ〜って噛みしめています。

さぁ、今のうちに家族の布団を干してしまおう!

明日はまた冷え込むそうだからね。




 

今日は一日、おかんと一緒のタント。

鬼タント(笑)

ごんぞ家での節分は、「鬼は〜ウチ❤」

鬼灯さんもウチに来てぇ❤(爆)




鬼タンタン、ずーっとケージの外で部屋んぽ満喫していますよ♪



ブログランキングに参加しています

ILLUST... - -
地獄の沙汰も趣味次第。





「兎魂」開設当時は亡き父が一時退院をした頃で

先代うさぎが父の身代わりのように旅立って

タントを迎えて、介護もひとまず落ち着いて・・・



そんなことを思い出しながら

ブログアイコン的なイラストを描いていました。

2010年はドタバタと慌ただしかった年、

あれからもう4年なんですな。

私も父母の世話を焼けるほどパワーが有り余っていて

その上、ヤンチャな子ウサギの相手もしてた。

たった数年前の事なんだけど、若かったなぁ。

ここんとこの身体の不調を思うと

あれから何十年も時が経ってしまったかのように感じます。



退社後帰宅すると、途端に薬が切れて

足の痛みと痺れがじわじわと押し寄せてきます。

「もー、家だからいいやー」と

晩ご飯も出来あいのお惣菜ばかり。

一旦座ると立ちあがるまで何かに掴まりながらの状態で

電話が鳴っても間に合わないくらいハンパねぇ鈍い動きです。



ごんぞばばあねぇ、ここんとこ泣き事や愚痴ばかり。。。

毎朝、タントのケージを掃除するのがやっとこ。

水替えさえ体勢が辛いんだわ。

もう次にいきものを迎えるなんて、とーてー考えられない。

なのでタントには、精一杯愛情を込め命を削り

トコトン寄り添うことを誓います!!



私の表現手段であるイラストを

自由に描けることだけでも幸せだと思わなきゃね!





ブログランキングに参加しています




ILLUST... - -
マッサージ♪デビュウ



前日の足の痛みはハンパ無くて
何のために整形外科に行ったんだか分からぬほどだった。
ヘルニアだという症状の病名が分かっただけで
肝心の痛みに対する対処は一体どーするんだか
まったく解決していないジャマイカ?
チャリで段差を乗り越えるたびに
「ずずんっっ」と足に響いて、いたたたいたたたと
痛みで超ヤクザみたいなコワモテをしながら
街中を流しているワケだ。
秋に同じくヘルニアで入院していた同僚から
どーしたもんだか泣く泣く相談をすると
オススメの整骨院があると紹介してもらった。

前院での背骨を牽引してまっすぐに立て直そうとする計画は
まぁ良しとして
痛みを取り除いてくれない、もう我慢の限界だァ!!と
治療師の先生に訴えた。
ものもらいも針で治してしまうという神の手の持ち主、
20分程ゴリゴリと背中や腰、足全体を揉み解してもらうと
立ち上がった瞬間から、ずいぶん若い頃の自分に戻れた気分に。
保険が利くのでこれからちょくちょく通うことにした。




タント、そうそう そーなのよ。

おいしいものを貰った時のタントのトキメキに似ているね!
なにかこう、素晴らしい体験をしたという
おまけに体も楽になって
おかん、ちょっと幸せな気分だよ!



ブログランキングに参加しています








 
ILLUST... - -
鬼とかサタンに恋をする。





今期アニメでドハマリしているのが

『鬼灯の冷徹 (ほおづきのれいてつ)』という作品。

地獄の閻魔大王に仕える有能な補佐官、

鬼神である鬼灯さんと楽しい面々のお話

まぁギャグ漫画に近い風味なので入りやすいと思います。

彼を取り囲む、お仕えの動物たちも

とっても可愛いく描かれています♪



私の死後は、天国より自ら地獄を選ぶでしょうし

子供の頃から天使や神、天上の世界よりも

悪霊とか妖怪とか鬼とかといったオドロオドロしい世界に

いまでも憧れを抱いております。

少女期に熱中したマンガといえば『悪魔の花嫁』

マヂでデイモスのヨメになりたかった!!

ブラコンな妹、ヴィーナスとタイマン張りたかったし

小学生の頃には『デビルマン』にも恋してた(笑)

ハリーポッタでは絶対スリザリンに編入したいし

スネイプ先生にゾッコンLOVEだし(*^^)v





そんなダークサイドごんぞが久しぶりに描いてみた。

鬼灯さま♪












この衣装、コスプレ屋で売ってた☆

背中にほおづきの刺繍が施してあって

なんだか欲しくてたまらない!

(どこで着るンじゃ!?!?)



趣味の話でスミマセン。。。



ブログランキングに参加しています






ILLUST... - -
鯛みそ、有りませんか?



お客さんに尋ねられ
一先ず缶詰めコーナーを探してみたけれど
予想通り無くて
エライ人に聞いてみたが
「取り扱いはない」とのことで
お客さんに
「すみませんねぇ、お取り扱いが無いようなんです」
と申し訳なく伝えた。
「あの、アレですよね?
 桃屋の商品でオレンジ色の缶で鯛の図柄の…」
お客さん「そうそう!」
今はどこのお店でも無いそうで
期待に応えてあげられず、申し訳なかった。

橙色のトロッとしている甘みその缶詰め。
幼い時分、熱を出した時に
母がおかゆの上にトッピングしてくれたっけ。
バナナと同様に、病気をした時でないと
食べさせて貰えなかった、お金持ちの食べ物(笑)

あのお客さん
おじいちゃんだったんだけど
寝込んでしまった伴侶さんかお孫さんに食べさせようと
鯛みそを求めて彷徨っているのだろうか? と
じいちゃんの期待に添えられなかった事を
少し切なく思って、GONZOノスタル爺。




ブログランキングに参加しています






 
ILLUST... - -
<< | 2/18 | >>