ENTORIES
CATEGORIES
ARCHIVES
INFO
PROFILE
BLOG MASTER GONZO

MAIN CHARACTER Tanto 2010.8月夏の真っ盛りに我が家へやってきた男の子
Tanto

another GONZO 絵日記でのごんぞ
たてまえ払拭、ホンネ全開モード。
頭上り隊・隊員No.23


THANX
SUPPORT


OTHERS
Rabbit in the mirror.







































ははは! 
そうそう☆受けるゥ〜 (_≧∀≦)ノ彡☆にんじゃりばんばん !





続きを読む >>
PHOTO... comments(3) -
梅雨のあいまに街角散策。


小松菜国はどっぷり梅雨。
洗濯物もナマガワ菌が蔓延って、いや〜なニオイを醸し出しています。
カラッと乾いて欲しいけど、タントも私も
暑いのはイヤなんだなぁ〜。


毎年この時期に彩り豊かに楽しませてくれるのが
近くの街路樹。
数種の紫陽花が植わっていて
ジメジメした中でも、目を楽しませてくれます。
今年もフラワーハンティングに
れっつらゴンッッ☆







可憐よね。
ステキよね。






あら、ヤダ!!
アタシのチャリがフレームインしちまっただよ。。。














ごんぞ、お気に入りのコ♪

ガクアジサイとこんもりアジサイのテイストが合わさって
程良いボリューム。
しかも花弁がフリルで可愛いのです。






近所に咲く、珍しい赤系のアジサイです。
目の覚めるようなカラーに暫し見とれてしまいます。


アジサイじゃないけど、珍しい植物を発見!




バナナのミニチュアみたいでしょう?



クルマでは発見できない風景が楽しめるのが
散策のいいところですね♪

お仕事が始まったら、趣味も半減なのかなぁ。。。



PHOTO... comments(2) -
うさぎとカメラと山田さん。


うさ友さんに知らされて、慌てて申し込んだイベント。

職に就く前から予約をしといたので、お仕事は休みをもらってあります。
しょっぱなからクビの気配。。。たはは。
新宿の丸井で開催されている
『うさぎに恋するカメラガール』っつー、私好みなイベントです。
カメラメーカーのオリンパスさん
女子カメラグッズのmi-naさん
そして、うさぎのしっぽさんも加わった協賛型の催事。





しっぽさんのブースでは、柴又店にいらっしゃった
山田さんにお会いできました。
ブログによりますと、山田さんは今月から横浜に戻られたそう。
柴又店で、新米うさ飼いさんに熱心にレクチャーされていたのが
目に浮かびます。
ほんとうにうさぎが好きなんだな〜って伝わってきます。
お忙しいところ、私とのトークにお付き合いして下さり
有難うございました♪
アーティスト・みなぼ〜さんとの絡みもあって、話が弾みました。
みなぼ〜ちゃん、くしゃみしてなかったかな?(笑)





「たくさん持ってっていいですよ〜」って言われたので
ゴッソリもらって来てしまった「しっぽ」のお店案内。
厚紙で出来ているので、部屋のデコに使えそうです♪


3時からの写真講習会。



早々着いてしまって、先にカメラの設定をしていました。
吉住先生は私よりもグーンと年下のおねいちゃん。
ボケをふんわり活かした花写真の第一人者で
私がカメラを始めた当初から、ずっと憧れていた先生です。

今回のお題は
花と小物のテーブルフォト。
みなさん、思い思いに位置を変え品を変え
撮影に熱中しています。


作品1




作品2




作品3


撮りたいものに人が群がる
使いたい小物は人気が殺到・・・
場の雰囲気は楽しいけれど、好きな様にできないのが
ちょっと息苦しいかな。

最後に自分の作品のナイスワンを選んで、先生からの比評を受けます。
同じ素材を使っても、個々それぞれにアングルや切り口が違って
いろんな目線からの作品、そして撮影者の個性に感心する事が出来ました。

新宿まで出てきたから、丸井を上から下まで
くまなく回ってみたけど。
ヒカリエ同様、なーんも買わず。
一直線に帰ってきました。




スカーフを脱ぎ捨てたら、タントがクシクシしに
飛んできましたよ☆
コレ、ほんとお気に入りみたいです。


もうそろそろ噛み出しそうなので、奪い返そうとしたら
あれ?いない。

とっととちゃぶ台の下へ逃げ込んでしまいました。。。





お出かけして、帰ってきて
タントの顔を見るとホッとします。
元気いっぱいなら、なおさらに。

新学期の予定を一先ず終えた今週末から、本格的に仕事。
金土日はフル回転です。
年下の先輩ばかりでチョー卑屈ぅ〜。。。
早く若いモンに訊かなくても
立派に仕事がこなせるようになりたいなぁ〜(泪)




PHOTO... comments(6) -
ミニマムカメラ。



日本立体カメラ名鑑なる300円ガシャ☆
出たのはコレ。素敵すぐる〜!

決して安くはなく、高いものだけど 
レトロカメラ&ミニチュアマニアの私にとってはヨダレもの♪
シルバーボディに黒の革巻きのオールドカメラが大好きなのです。
メイン機で使っているオリンパスのミラーレス一眼機・PENも
シルバーをチョイスして、市販のライカ調革ステッカーを纏い
ガッツリドレスアップしています。





以前、ペンタックスやオリンパス機のガシャポンがありましたが
キャノンのものは、今回が初登場。
しかもメジャーなEOS機ではなく、ごっつレトロなモデル。
シッブ〜♪


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今やカメラ女子、そして一眼使いのうさ友さんたち御用達の
キャノンEOS機ってば
シリーズが毎年バージョンアップされるといったハイペースで
あっという間に手持ち機が旧モデルになっちゃうやら
どんどん新機能が追加されるやら、一体いつ買ったらいいのか
迷ってしまいますね。

そんな中、カメラ屋をチェックしていたら
既に新しいカタログが置いてあったので、頂いてきました。




やっぱり今年も出た出た。
EOS KISSもとうとうX7まで来ましたよ。
よーく見ると、バリアングル搭載のX7iとフツーのX7があって
そのX7が注目、従来のKISS機よりはるかに小型化されていてオドロキです!





気になって、本家サイトを覗きに行ったら
こんなに小さい手のひらサイズの一眼機。

「カワイイ♪ 欲しいッッ♪♪♪」

なんと自分が本気モードの時に使っているEOSの、半分の重さなのです。
どんなに肩が凝らないか、手軽か、いろんなことが出来ちゃうか
なーんて考えてたら、すっごく欲しくなってしまいました。
レンズが変えられるハイスペックコンデジ機という感覚で。
レンズはチョーナンのと合わせてゴロゴロあるから
本体だけ買えばいっか〜。

なぁーんてバイトが決まんないんだから、アカンっちゅうに。。。(>_<)





PHOTO... comments(2) -
宇宙の覇者☆



タントがもしも、月へ還ってしまったら
もううさぎさんのお迎えはしないだろうな。
タント以上の子なんてわたしにはもうあり得ない。

あの子は私にいろんな事を教えてくれます。

 「ナメて掛かるとそれなりの対応をするよ!」
 「おいらにだってココロはあるよ!」
 「考えてみてごらん?キモチってしっかり読めるんだから!」

先代PONちゃんは、とても物静かな子で
私の言うなりに、されるがままに
すべてをおとなしく受け止めてくれたけど
タントはしっかりと自分を主張する子です。

うさぎってこんなにハゲシイいきものだったっけ!?
タントとの生活は驚きの毎日です。

月への便に乗って、還って行ってしまう子が多いけど
折れそうな私のキモチを支えるためにやって来た
つっかえ棒的な役割のタントくんなのだから
まだまだまだまだ私のそばに居て下さい。

 「そーだね、アッチへ行ったら宇宙征服するつもりなんだけど
 
  まぁだ当分先に長くなりそうだよ。うん。」



PHOTO... comments(2) -
姉妹ブログへ



うさぎというジャンルを取っ払い
以前から手を掛けてみたかった写真をメインとした
ブログを作りました。
名前は『Rabbit*Soui』
・・・芸がない。「兎魂」を英語にしただけやん!(笑)

あちらではもう毒は吐かないように
健全志向で、お上品に、本格派を目指します☆ (いつまでもつか…)
こちらのうさぎジャンルでは、たくさんの皆様に
愛された事を有難く思いますと同時に
一部の方々にご迷惑をお掛けしました事を
深く深くお詫び申し上げます。

此処は閉鎖しようと考えましたが、日々録にタントの成長記録、
私にとって大切な思い出を綴った場所ですので
これからは気まぐれながら 細々と続けてまいります。

2012.12.18  GONZO

PHOTO... - -
ビバ★アプリ!



スマホの無料アプリが面白い!!
タダでこんなん楽しい加工が出来るなんて
ほんまにプロ泣かせだなぁ。
ついつい遊びすぎてしまって、加工依存症。
以前のように何時間もPCモニターを凝視しながら
寝食忘れてナニかに取り憑かれた様に描いていたのを思うと
アホらしくなってしまいます(>_<)


クリスマス向けにいろんな装飾アプリが配信されていて






このまま印刷してカードにも仕立てられますね!







あれれ、ニューイヤーのスタンプ押してしまってた。。。

12月も早半月を迎えようとしていて
メリクリからあけおめ、あっという間です。
年々時の経つのが早く感じるなぁ〜。
まだ年賀状も買っていない状態です(;´Д`)
今年新たにアドレスを交わしたうさ友さん
そしてお世話になった方々
愛を込めて…を心掛けますが
トッカン作業になっちゃうかも((+_+))

それよりもきちんと三が日に届くかどうか〜

ごんちゃん、頑張ります☆☆☆



ブログランキングに参加しています
ブログランキング・にほんブログ村へ






PHOTO... - -
これさえあれば☆カメラインナーケース


エツミ FOTOJO クッションボックスA パステルブルー
定価2260円→楽天価格1377円


今まで1つのものをチョーナンと共有で使ってきましたが
ふたりで使う日が重なったりする事もあり
私専用のものを購入する事にしました。
検索したらびっくり☆カメラ女子用にオサレーなものも出てるのね!
薄桃・濃桃・水色…
オババになると、自然と赤いものを選ぶようになるのですが
欲望を押さえて、上品な水色をチョイスしました。
細かなドット柄でなかなか可愛いのです。

カメラバッグというと、黒くてゴッツいのが定番ですね。
チョーナンも私も、そういういかにも的なものが嫌で
好きなバッグでカメラを持ち歩きたい派。
いちおー私は女子だから、カメラの他に
アメちゃんやらチッシュやらハンドクリームなんてのも
小ぶりなバッグに入れて、日常持ち歩いています。
荷物がふたつなんて、イヤじゃない?
持ち物を一つにまとめるとしたら、
カメラを収納できて衝撃にも強い
インナーケースがとても役に立つのです!





カメラ用でなくても、バッグの中を
いつもスッキリ使いたい時にも役立ちます。


カメラとか、組み合わせ例。(チョーナンの EOS KISS X2)



幅は、小型一眼エントリー機が余裕で入る感じです。
ただ、CANONでいう中型機(60D以上)になると・・・


ごんぞ家所有のコたち



デカいうえに望遠レンズもつけっパだから
ケースがイビツになるし、レンズも突出します。

このクラスになったら、しっかりしたカメラバッグじゃないと
ダメなんですね。
大きさの違いを見てみますと・・・



ユーザー率の高い、KISSシリーズは右。
左の中型機はデカイし、ズッシリとヘヴィ級です。
「撮る」というより「撃つ」に近い感じ。

・・・おっさんカメラだな。


今年のうさフェス写真大賞
同じ病院に通われている黒ネザーのLALAちゃんが受賞されました。
夏の終わりに突然食欲を失い、先生曰く、本当に危うかったって。
驚くほどの奇跡の復活を遂げ、その上での大賞受賞。
LALAちゃんを応援してきた方々の喜びを、心から感じます。
飼い主のtomokoさんと会話も交わすLALAちゃん、
二人六脚で共に病気と闘い、ふたりで獲得した大賞だね!
おめでとうございます♪

LALAちゃんが言うには、ある日天使が舞い降りてきて
自分の周りでくるくると踊ったそうです。
そしたらとっても元気になれたって。
うさぎさんから見える世界、こんなに神秘的なのですね!


うさんぽ不可能タントくん
そんな君は、おかんの合成てくのろじーで
タント in 菜の花畑♪






私も来年がんばろう!!









PHOTO... - -
うさぎとカメラと下町と。



フレミッシュがなんとも印象的で、夢にまで出た。
見渡す限りの真っ白な綿のフィールド
足を取られて沈むのだけど
何やら小さなほわほわしたものが蠢いている。
綿だと思っていたものは、
なんと真白い仔うさぎの海だった。

ひぇー、少しポケットに詰め込んで
現世に戻ってくれば良かったよ!
溺れ死ぬより、萌え死にしちゃうな♪





次にお迎えするとしたら
ホーランド? ネザー? なぁんて聞かれたら
迷わず『フレミッシュジャイアント』 
次点レッキスさん。
こんなにおっきなコが病気になったら、
どうして病院連れて行こう?
赤ん坊を運ぶように、スリングに包んで抱っこして行こうか
足ダンは床をも突き破る?
うさキックをマトモにくらったら骨折なんかもアリエール?

・・・・・楽しい妄想は尽きません。
どんだけ好きだか。







鳥さんも大好き!!
エキゾチックな鳥、サイチョウさん。
ごはん中に写真を撮らせていただきました。
まるで自慢するように
「見てて 見てて♪」と
ミニトマトをパクリ☆
あらら、噛まないで飲んじゃうのねぇ。






大きなカメラにストラップを付けて携行していると
首や肩がとても凝るんです。
ぶら下げているとガッツンガッツンぶつけてしまうのも心配。
そんなごんぞさんのカメラには
『ハンドグリップ』
撮影時にカメラのグリップを握る手の甲を
ガッチリホールドしてくれます。
手持ち撮影時のブレを(多少)軽減してくれます。
携帯するにはたすき掛けのバッグに放り込む感じ
もしくはハンドグリップ部を手提げのように持ち歩いたり
という運び方をしています。







江戸川区で一番高い「船堀タワー」の展望台に登りました。
地上より115m、ナニワの通天閣より高いねんで〜♪
見降ろすと木々の色付きがとても綺麗。





駅前のうす茶色のビル
「TOKIビル」といって、区の資産家である、故トキばあさんが
借金をせずに現ナマで建てたというマンション。
タワーが出来る前迄は、区一高い建物だったんだって。
・・・江戸川ミニ情報。
ミニチュアモードで撮ってみたけど
あまり高過ぎると効果が薄れちゃいますね。
校舎の屋上くらいの高さが、ジオラマ撮影には向いているかと思います。
ここは地下鉄東西線 船堀駅上空。


景色を眺めていたら強風でタワーが揺れています。
下を覗くとものすごい勢いで落ち葉が舞っていると思ったら
ガラスに水滴、徐々にザンザン降って来ました。
「うわぁ!布団干してあンのになぁ!!」







通り雨が止んだと思ったら、突然目の前に巨大な虹出現!
しかも二重です。
一緒に見ていたシニアのオバちゃんたちが
「あらあらあら〜」
と大歓声。
何かいいことあるかしら?
…そないなことより、布団がビッチャビチャだよーっっ!







うちに帰るとタワー程ではないけど
我が町にもうっすら雨が降ったみたい。
干してあった布団、やはり表面がシットリジメジメ〜(;´∀`)
肌寒くなってきたので、ファンヒーターを炊いて
布団を乾かします。
割って入ったタント、ヒーター前が大好き!
毛繕いの後には決まってドッテン☆
今日は回り過ぎちゃって、「コッチ見んな」的な目線をしてました。













PHOTO... - -
間違えついでにチョイと寄り道☆「江戸川区自然動物園」
チャリで「江戸川競艇」に行くつもりが
ついついペダルを軽快に漕ぎ過ぎて
目的の船堀を越え、葛西まで行き過ぎてしまいました。
競艇といってもギャンブルをしに行くのではありません。
競艇場内にいろんなゲージツカたちの作品が展示されている
ミュージアムがあるというのを聞いたので
ちょっと観に行こうかなと思っていたのです。
風もなく寒くもないサイクリング日和
足を延ばし過ぎたついでに、区の動物公園に寄りました。
ひっさびさ〜♪





入ったそうそう猛禽ちゃんたちのお出迎え♪
白フクロウはスケーターのポーズを披露してくれてます。
カッコイイな カワイイな!
腕に載せたい ナデコしたい!!
いつか飼いたいという憧れがあったのですが
タントが過去世でコイツラに浚われて喰われたと聞き
以後、自宅では大きな鳥さんの話は一切口に出しません。

タント、マヂで怒るからね。。。




このコ、とっても美人だったよ〜!
ツガイでいらっしゃって、何度も卵を孵化させて
立派に御家族がいるのだそうです。






動物さんたちに、少しパワーを分けてもらっています。
ペンギンカップルのコッソリエッチに、特に。(笑)












ふれあい広場が癒しの場♪

やぎ・ひつじ・うさぎ・モル・うこっけー・チャボが放たれています。
抱っこしたりナデコしたり、写真撮ったりラジバンダリ・・・


うさぎたちは以前までいろんな種類のミニウサギがいたのですが
今回は白ちゃんばかり。
しかもしかも!
ホワイトフレミッシュがデデーン☆と
マツコ・デラックスな状態でいますよ♪
つきたてのお餅みたいにでろり〜んとまったりと…
超ビッグなマフに感動して
デロデロと触らせてもらいました。
ドッシリママンの尻を狙って
子ウサギたちが我を競ってカクカクし放題です(;´∀`)
尻取り合戦になってグォッグォッて吠えながら兄弟げんかが始まり
滑るフロアをドリフトしながら
ちっちゃいのが追いかけまわしています。(笑)
兄弟同士で噛みついたりパンチにキック
タタン☆と足ダンもしちゃって
カワイイ顔して結構激しいケンカをするんですねぇ〜(@_@;)







中央にモル箱があって、おがくずの中でモルモルモルモル…
触るとうさぎより固い毛、でもすんごく大人しくて可愛い!
やっぱりタントと毛色の同じ子を贔屓にしてしまいます。
カフェオレ キャラメル ミルクティー
やさしいやさしい薄茶色。




ほら、おんなじ色でしょ?
珍種・「耳長モル」という種類でもいいんジャマイカ?

あんまり他のコを褒めると、タントやきもち焼くから
口はチャーック☆
焼き餅、こんがり焼けていいカンジだよん♪

ブログランキングに参加しています

オカン、いろんなドーブツの匂いがしてたんだよ〜!




PHOTO... - -
<< | 2/8 | >>