ENTORIES
CATEGORIES
ARCHIVES
INFO
PROFILE
BLOG MASTER GONZO

MAIN CHARACTER Tanto 2010.8月夏の真っ盛りに我が家へやってきた男の子
Tanto

another GONZO 絵日記でのごんぞ
たてまえ払拭、ホンネ全開モード。
頭上り隊・隊員No.23

にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ



THANX
SUPPORT



OTHERS
BLUE LOVE BLUE

 

御三家では五郎ファンだった私

今月半ばに亡くなられた西城秀樹に今更心惹かれて。

彼の代表曲といえば、YMCAとか傷だらけのローラですが

私は「BLUE SKY BLUE」が大のお気に入りでした。

かの偉大な作詞家 阿久悠が、彼の代表曲になるようにと

渾身こめて描いた詩だそうですが

営業的にはイマイチだったみたいです。

まる子世代の私は さくらももこほど熱狂的ではなかったけれど

 

「なんて素晴らしい歌だ!愛と情熱と哀しみを歌声に込めるなんて!」

 

と大絶賛。

なかなかおませな小学生でした。

兎も角、ご冥福をお祈りして合掌。

 

 

 

幼稚園では青組。

その頃から青を意識するようになって

好きな色は?と聞かれたら、迷わず「青」と答えます。

 

100均でとっても気に入り買ってしまった商品ふたつ。

寝癖直し用にブルーの霧吹きと普段使いにマリンブルーのプラコップ

終活で断捨離を心掛けていたのに100均の誘惑に負けました。

でも一度諦めて帰宅はしたんだよ?

次行ってまだ情熱があったら買おうと決めていました。

買ってから次の日もその次の日も

コレらを見てウキウキしているから

まずは買って正解かな。

 

 

 

職場に搬入してきた時に見つけて買っといたクリアなコーラ

さっそくおNEWのコップで頂きましょう。

このボトル1本は私には多すぎるので

コドモーラと3等分します。

注いだのは奴らへ。

私はボトルで残りをラッパ飲み。


 

初見のイメージとしてはサイダーやスプライトに

コーラフレーバーが付いたモン?

と かな~り期待大だったけれども・・・

・・・うげげ

 

 

べーさん、私もコレ 2度と買わないよ!

コーラフレーバーは微塵もなくて

まるで薄味のレモンスカッシュだ。

しかも私が苦手なゼロ甘味料のイヤな後味も追随してくる。

拒否する口がへの字になり

口に含んだ液体が横からモレてしまって

まるで志村けんの漏れ出し芸になってしまったよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DAIRY... - -
ムスコドライヴ。


昨年、たて続けに車の免許を取得したコドモーラ。
オートマ限定ではありません。
俄然我が家はマニュアル主義!

自動運転?スマアシ?なにそれ?
バカでもチョンでも運転できるなんてクルマとは認めません。
そもそもクルマなんて走る凶器になり兼ねないのだから
しっかり気を引き締め、五感を研ぎ澄ませて
運転に取り組むべきものなんジャマイカ?
と私は思うのです。

(とは言いつつ、親の介護・通院時代からのオートマ軽自動車は普段の足で^^;)

兄弟先駆けてジナンが自分専用のクルマを購入しました。
チョイスしたのは自身と同い年の
1998年製 前期型の日産スカイライン(R34)。
20年前の車だけど中古車価格は今の大衆新車と同等な金額なのです。

就職して一年半、マイカーを得るために貯金をしていました。
「最新型の安全なクルマを買った方が良いんじゃないの?」
なんて事は言いません。
オートマチック設定オンリー、
どのメーカーも似たり寄ったりの没個性
そんなクルマのどこに魅力があるのやら。
こんな旧車に高値がつくほど、昔は魅力的なクルマが
それはそれはたくさん存在していました。




「おかあ、ドライヴ連れてってやるよ」

そんな誘いに泣けてしまうね。
普段から首都高ランを楽しんでいる彼、
しばらく同席しないうちに運転が上達していてビックリ!
父親の荒い運転を受け継がず
私のジェントルな(笑)走りのテイストを主軸に
流れに乗って
時にターボも効かせてこのクルマの性能を
フルに活かせてあげてるね!

うん、このコ(車)も私もとってもイイ気分♪



朝焼けに煙のたなびく湾岸工業地帯


海ほたるは、まるで海に浮かぶ軍艦のよう

沈んでしまった大和や武蔵に想いを馳せて。




タント、瞑想していると何の動物だかわかんないよ(笑)

彼女扱いする程、クルマを大切に取扱うジナン
その分タントに構ってくれる時間が減りました。
みんなそれぞれ大切なものができて
家族それぞれまた離れていくんだねぇ。

DAIRY... - -
おみやげ つれづれ。


年賀状候補のタントの写真
ブログが盛んだった頃は、秋口から翌年の賀状のデザインを考えるのが楽しみだったのにね。
この数年、いや働き出してからは年賀状やブログ更新さえも億劫になってしまいました。
だって時間がないのだもの。
空き時間はゆっくり休みたい。
対人仕事なのでちょっと家にいる時だけは人間と関わり合いたくないな
なんて思うのもちょくちょくで、 家族でさえウザい時があります。
食事が済んだらタントをこねくり回してコタツで仮眠というのが日課となってしまいましたよ。

あー、ぶたぶたぶた。
あー、それでもしあわせ。

うさ友さんからの賀状も、とうとう片手に余る枚数になりました。
まだまだ私と繋がっていてくれる方々に深々感謝いたします(泣)


お正月に手にしたおみやげの中で、なかなか絶品なものを紹介。




海ほたるパーキングエリアのメロンパン的なお菓子
コレはなかなかですよ!
メロンパン好きな私にはリピート確実です。
海ほたるというのは、川崎から木更津に繋がる有料道路なのですが
途中、東京湾上にある休憩場所なんですね。




1月2日の海上からの日の出です。

日の出や日没を海の上から眺めるには絶好の場所で
富士山なんかもワイドで眺められます。




この有料道路、縦断してしまうと結構な通行料を取られるので
この海ほたるで折り返して帰ってくるというちょっとしたナイスなドライブコース。
誰と行ったか…?
それは次のエントリーに続きます。



防衛庁のスイーツなんてのがあるんですね!
パッケージ表紙の右下、潜水艦がシャチに見えて
つい鴨川シーワールドのお土産かと思ってた(笑)

もう目が悪くて悪くて生きているのがツライ!
ミリタリーチックな外装と違って中身はチーズスティックケーキ
チーズの風味は割と控えめで、甘さが程よくやさしい国防テイスト♪
これもとってもウマーな逸品でした。
また食べたいな!
海自の知り合いクン、またお願いしますよ〜(^^)



DAIRY... - -
春みたいな1日。



3月中旬の陽気だとか嬉しいですね!
前日の雨で溜まってた洗濯物を一気に干してると
風がとても心地良くてなんだか幸せ。
昨日はツレに洗濯物と一緒にティッシュを投入されて
物凄くブチ切れた私
「次やったら別居!マヂで。」
なんて殴り書きした張り紙を、ドアに掲示していた訳ですが
今日の風に当たったら、そんなのどーでもよくなってきた。
ツレなんて所詮は他人、人間なんて結局最期は消えてなくなる。
今生でコドモーラとタントに会えた事の喜びに浸ろう。



あまりにも心地の良い日なので、クルマを走らせました。
空が…
コレ本当に真冬なの?ってくらいの入道雲的な空。
低気圧が去った後の、雲が入り乱れた空の様子が好きだったりします。




信号で止まった前の車のリヤガラス
くっきりと写り込んだ空模様にうっとり。
寒さはこれからが本番ですが、もう少し経てば梅が綻び始めます。
梅が過ぎれば春はすぐそこですね。
夜の間でさえ、季節は変わって行くのです。

親が逝き、子が成人したので
今は自分の余生を楽しもうといろいろ画策しています。

 

DAIRY... - -
ブログ始め。



お久しぶりです!
年末も元旦も関係のない労働者G。


いやぁ、働けるって素晴らしい!

そして平凡に日々が送れることの幸せ♡
決して負け惜しみでもなく、ヤケッパチでもなく。
一昨年までウチの亡き両親たて続けの介護年越し

入退院を繰り返し、お正月は自宅?

いやいや重篤なので帰れないかも…のやりとり。
あゝ親孝行してたなー。
寝たきりでなく自分の足と意志でどこにでも行ける
身の回りのことが自分で出来る
しかも自分で働いてお金を得られる
ビンボーでも真の幸せは健康だということを
この何年かで深く痛感しています。

そしてなんといってもタントが大病もせず
健康である事が、自分の事以上に嬉しいですね!
今年で8歳を迎え、爺さまうさぎになろうとしていますが
チモシーの一番刈りをまだまだ現役主食としています。

私もタントも元気!元気!

まったり更新となりますが、今年もどうぞよろしくお願い致します。
 

DAIRY... - -
らすっちょ、キター!




もうすっかり秋ですね。
日差しが白昼色からオレンジ色に変わったもの。
昨日なんかは夕焼けがメチャクチャ綺麗で
帰宅後急いで二階への階段を駆け上り
ベランダに飛び出て
3段脚立をおっ立て
それでも隣の屋根がクッソ邪魔なので
出来るだけ高く高く腕を上げ
この瞬間を切り取りたくてシャッターを押しました。
数分後にはすでにお空は
ディープなインディゴに染められてしまったよ。

本当に美しい時間や楽しい時間って
あっという間ですね。




ドッカンドッカン、騒がしくしていたら
タントが足ダンの一歩手前状態。
騒がしくしてごめんね、タント。
ついでにタントもパシャリ☆
この夏も調子良く過ごすことが出来ました。
健康に感謝!
金は無くとも先ずは健康が第一ですね。
誰にも頼らず迷惑もかけず
健康寿命を全う出来たら
それでもう充分よ。
世界征服とか大金持ちになるとか
そんなのはね、目クソハナクソ!
欲がなくなったなぁ、自分。
毎日タントが元気にごはんを食べる
この上ないしあわせ。
そして私は歩ける トイレに行ける ごはんが作れる食べられる
チャリに乗れる 自分で収入を得る
風呂に入れる 布団を敷ける…
あたりまえに出来ている事が
とても嬉しい。

タントの背景に咲くオレンジ色の彼岸花。
一昨年に亡くなった、うらのおじいちゃんが
大切に育てていたもので
存命時から目を付けていた美人さん。
形見分けで鉢ごと頂きました。
フリルな花びら、ピンッとキマッた蕊
「ツケマちゃん」と呼んでいます。




庭にポッと灯りが灯ったような嬉しい存在
毎朝毎朝窓を開けるのが楽しみです。




今日は職場にお友だちのらすっちょが
訪ねて来てくれました。
近くまで仕事の御用が有ったんですって。
色々とこの夏は大変だった彼女、
心底心配をしていたけれど
今日は笑顔を見せてくれてとても嬉しかったよ!
愛兎メルさんもお元気なご様子
本当に本当に2人の幸せを願うごんぞです。




願っていたら小腹が空いたので
つまむぜ!(笑)
夏に絞ったカラダがまた肥ゆる
ごんぞの秋の始まりです(笑)


DAIRY... - -
毎日 掃除機


毎朝の日課のひとつの掃除機掛け。
掃除の時は、必ずタントをケージに入れないといけません。
目を離している間にコードを齧られたりするし
一番危険なのは
タントが掃除機に向かって口撃をして来る時。
怒った時にウチのうさぎは吠えるのですが
よく聞くぶーぶーでもなく、ぷーぷーでもなく
ウチのは 「グフォッッ!」
犬の鳴き声の「ワン!」に限りなく近い吠え声なのです。
間違って超小ぶりな
耳の長い闘犬を買ってきてしまったのだろうか?私わ(笑) 吠えたと思ったら、掃除機の本体や
ホース、ブラシ先に突進して
がっつり前歯を噛ませて来るので
危ないったらありません。
勢い余って前歯でも折られたら大変です!
なので安心して掃除を楽しむためと
タントの安全確保のために
タントには申し訳ないけどゲージで待機を願います。

GONちゃんの掃除好きは病気!
って言われています。
居間に寝転がった時に、フロアがザラついたり
自分の髪の毛さえ落ちているのも嫌。
家族が気管が弱いのもあって
すこしのチリや埃さえも許しません。
典型的なイヤな姑モデルですね。
潔癖症とまでは行きませんが
間違ってヨメが来るならば
ご飯は作れなくても掃除が出来ないムスメは
ウンコ扱いするかな〜(笑)
ま、母親がズボラだったのが反面教師というのもありますが。



さあタント、お掃除が終わったよ♪
今日はお休みだから、定番のFMラジオ
LiLiCoのオールグッドフライデーを聴きながら
メルカリで断捨離出品をしましょう。




DAIRY... - -
その名は「猫の額庭」


朝起きたら、まっ先に窓を開けます。
風水的にも建物的にも
淀んだ空気はあまりよろしくなくて
水でも風でも留まることなく
循環させることが大切なのです。
ケージの扉を開けろと急かすタントに
「おはよう!」って声をかけるのと同時に
グリグリグリグリこねくり回し
朝の挨拶セレモニィを執り行います。
たったかたー と網戸越しに駆け寄り
タントも新鮮な空気を存分に取り入れてるのかな?

こんな都会でも、朝の匂いはやはり良いものです。
雨上がりの朝ときたらそれはもう格別で
雨で洗われた土と緑から発散されるオゾンを吸い込めば
それこそ至福!

この小さな緑の空間は
私にとって必要不可欠なエリア。
タントが眺めることのできる外の世界。




DAIRY... - -
梅雨、しっとり



雨の日曜日。
お部屋の中はジメジメと
障子も襖も波打って
湿度が高く
いよいよ不快指数が高めの朝。
そんな1日の始まりでも
窓を開け放ち 自分の植栽に目をやると
雨で洗われた綺麗なグリーン
そしてクリアな雨粒とのハーモニィに
こころがスッキリ癒されました。

エッセイスト気分で書いて見たんじゃよー!
(゚^Д^゚)゚。ギャハハ



愛するタントは・・・

「そんなんどーでもええわ」

的なね。
天気がどーとか 紙がウネウネとか御構いなし!
快適でおなかがいっぱいならいーのだ。

今日はごんぞは出勤だけど
このジメジメはちょっと気になるかな?
お兄ちゃんたちがおうちにいるから
網戸にしてファンを回せば平気だね。

「少しでも蒸し暑いって感じたらエアコン頼むね」

コドモーラに伝えて、行ってきまーす!





DAIRY... - -
家事ざんまい

すし三昧の方が断然いいんだけどねッッ!

タント、久しぶりに一日中家族で過ごせるよん?
かわいー かわいー♪
チュッチュしまくり なでまくり。
「キモイ」と言わんで下され、皆の衆。

職場で頼まれ昨日と今日の休みを入れ替わったので
久しぶりの土曜日休日。
天気も良いし、明日からまた雨降りだそうなので
いよいよ毛布から夏掛け布団にすることを決意!
10kg洗濯機フル活躍で、家族分の毛布
4枚を洗い倒しました。
イヤイヤイヤ、日中の家の中ってこんなに暑いんだぁ
エアコンを稼動してクールダウン♪
ニクいね!三菱??
夏のタントを守るのは「霧ヶ峰さん」です。



暑いよね〜、タント。
夏毛にはまだ完全に生え変わっていないから
体感温度は私ら人間以上だよね。



いよいよ夏の風物詩が見られる季節となりました。

タント、もうすぐ梅雨が明けるよ!
オッさんの夏、今年も上手に乗り切っていこうね!





DAIRY... - -
<< | 2/41 | >>