ENTORIES
CATEGORIES
ARCHIVES
INFO
PROFILE
BLOG MASTER GONZO

MAIN CHARACTER Tanto 2010.8月夏の真っ盛りに我が家へやってきた男の子
Tanto

another GONZO 絵日記でのごんぞ
たてまえ払拭、ホンネ全開モード。
頭上り隊・隊員No.23

にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ



THANX
SUPPORT



OTHERS
星に願いを。

 

ローアングルで撮るタントの可愛さったら!

 

下ぶくれの顔、ゆるゆるなマフ、ぶっとくて短い腕

たまらんね!

仕事で疲れて帰ってきて、ご飯なんて作る余力もないよ。

タントに野菜の切れ端あげながら、スマホ構えて

キッチンのフローリングに寝っ転がったら

ヒンヤリ冷たくて心地よいからそのまま寝ちゃった、私が(爆)

 

 

 

はっ!

 

痛くて起きたらタントがまだいてペロンチョしてた。

ふぁ〜、なんだか30分くらい寝た心地だったけど

ほんの2~3分しか経ってなかったのね。

どーっと深い眠りに吸い込まれた感。

あー疲れてんなぁ。

けどタントの姿を見ただけで

なんとも言えない安堵感。

私は働ける、タントは食欲旺盛

ウチら元気でなにより!

 

 

好みって人もうさぎも変わるのね!

 

放り投げてたレジ袋から顔を出してたきゅうりを

タントがガジガジしてるから

少し切って与えて見たら、なんと喰ってる!

これまで見向きもしなかったのに。

私がババアになって、昔はキライだった柚子が

大好きになったのと同じだねー。

 

いろんなものを食えた方がいいよ。

いろんな味を知っておいた方がいいよ。

これから老いが進むと、食が細くなってゆくから

少しでも食のレパートリーを増やしといた方が

絶対に良いからね!

 

そんな七夕の夕方。

願いごとは

 

「いつもタントが元気でありますように」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RABBIT... - -
猫魂〜

 

300円SHOPの商品は100円均一のものよりちょびっとオサレ♪

 

100円でもチョコチョコニャンコの小皿とかマグが出ているけど

300円だとなんとまぁ種類もたくさんあって

ネコスキーな私にとって眼福です。

画像はこんなにあってもほんの一部で

ラーメンどんぶりや中華皿やカトラリー一式やら

絶対独身一人暮らしなら一通り揃えちゃうな!

 

種類は茶トラとグレ子と白黒ハチワレの3種

ごんぞ、最近どハマりしているのが白黒ハチワレさんv

グレーゾーンのないメリハリのある柄

黒い部分からキョロンと光るミステリアスな目

首から下はまるでタキシードに白いグローブなんてきたら

もうハートに直球、垂涎モノですぞ。

 

 

 

 

 

 

地域猫にとても人慣れした白黒ちゃんがいて

もー撫でまくりゴロゴロしまくりで

路上で相思相愛、猫さん相手にデレデレと会話をしております。

通行人に「このヒト、もしかしてくるくるぱぁ?」と

頭に一本指立てて渦巻かれてしまうんだけど

どう思われようが、いいの。

で、帰宅してそのままでいると私に付いたニャンコ臭を察して

烈しくタントに足ダンされまくっているのだけどね・・・(-_-;)

 

 

 

 

怒りつかれたタント。

 

ブッ転がるようにフテ寝をしてしまってます。

メンゴメンゴ

ニャンコの相手をしたら脱衣所直行で着替えないとね!

気分を害してゴメンニャサイ。。。

 

寝顔をそっと覗いてみーたーらー

・・・・・

 

 

 

ギャハー☆

 

白目向いて寝ていたよ。

拗ねていても可愛いいんだニャロメ〜?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RABBIT... - -
気ままですみません

 

一旦サボるとトコトン更新が止まる我がブログ。

 

「タントの写真、ずっと撮ってないよな〜」

 

と、スマホの画像フォルダを覗いては反省し

やっとこ文字を打ち始めるのだけど

うちのタントは子うさぎのカワユサが残っているでもなく

血統が優れているとか 一芸に秀でてる訳でもない

ただの一般オッサンうさぎなので

毎日書く出来事なんてサッパリなくて。

 

タントとの暮らしを記録するために始めたブログ

途切れさせたらダメだよなー

と反省してはこうしてときどき舞い降りています。

ポツポツ書き殴ってはまたもや行方をくらます主ですが

嬉しい事にオジイになったタントの様子を

そっと見守って下さる方がいる

おまけに私の安否を確認して下さる方までも。。。(泣)

「兎魂」を陰ながら応援して頂き、そして愛して頂き

ごんぞ、心から感謝申し上げます。

 

あれ?書くことがないってフツーに過ごしてるとか

病気じゃないって証拠じゃん!

これこそシアワセな事なんじゃマイカ♪

フツーである日常、健康なタント、

腰痛持ちだけどきちんとタントのお世話が出来るワシ

いーじゃん いーじゃん!

 

 

 

きまぐれ更新ですが

これからもドゾよろしくお願い致します♪

 

 

 

 

 

RABBIT... - -
コラー!なにやってんの!?

 

タントがどこにもいないと思ったら

台所付近でなにやらガサゴソ音がするよ?

あれ?

奥にいるのタントじゃね?

そこは洗剤の弾薬庫だよ!

舐めたら大変‼

いけないよぅ〜。。。

 

 

 

おや?

奥から何かを咥えて出してきたよ?

え〜? 菓子パンン⤴?

 

 

 

 

パンを食べるうさぎもいるというけれど

チーズ蒸しパンをチョイスしてきた(笑)

チーズを好むのってネズミだよねぇ?

家族分の数量入りなのに

余分に喰ってしまうヒトがいるから

コッソリ隠しておいたのに。

 

あまい香りに誘われたかな?

タントにはバレバレだね!

 

コレ うさぎは食べちゃダメだよ!

前歯で袋を破られる前に

とっとと奪還しましたとさ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RABBIT... - -
至福のひととき

 

ねむねむモードのタント

空調はバッチリだし、お腹もいっぱい!

 

くう ねる あそぶ。

 

従順でなくても 賢くなくてもいいよ

健康が何よりも1番だね

高齢うさぎの域に突入したけど

まだまだ活発に過ごしています

 

そうして私は今朝も追いかけられ(威嚇)

噛みつかれました(笑)

おちょくった訳でもないんだよ

服装がタントの嫌いな黒づくめだったから

 

「イヤなものはイヤ!」

 

ハッキリ気持ちを伝えるコなのです

 

 

 

大好きな人参っ葉も今回限りかな?

葉付き人参の取り扱いが終わるってお店の人が言ってたよ

葉っぱの方が目的で、ひと束3本177円

3日おきに買ってたから

野菜室には大量のニンジン本体がごろごろあるよ

カレーや肉じゃが、筑前煮

ニンジンを消費するメニューをだいぶ続けたけど

まーだ売るほど在庫あるww

 

 

 

 

お腹がヒンヤリする敷居にゴロンなタント

栄養豊富でやっぱりコレっておデブなのかしら?

 

 

 

 

 

 

RABBIT... - -
暑い日到来!

 

朝から夏の日差しの小松菜地方

8時に洗濯を干している時でさえ肌がヒリヒリしてきます

まだ6月なのにねぇ

 

出勤時には留守番タントのためにとうとうエアコン付けッパです

晩御飯の時までも本当に暑かったので

冷水ポットで涼をとるタント

コレが見られると我が家にも夏が到来です!

 

寄り添ったり頭を付けてゴロリとしたり

ポットの結露をペロペロしたり・・・

 

 

 

居間の壁紙、なんともきったねーの(笑)

壁も柱も畳も布もみんなタントに齧られてしまうのです

壁を防御するために張り巡らせてあるワイヤーネットの

コーティングまでもカジカジしてしまいます

 

仕方ないじゃない、うさぎだもの

 

日々のストレスを癒してくれるうさぎ様だもんね

持ちつ持たれつ共存しています♪

 

 

 


 

 

RABBIT... - -
知識とは、興味のタネから得た木の実。

 

カーペットの上で小松菜を食した結果

汁が飛び散りグリーングリーン。。。

シミを模様としてありのままに(笑)

 

年始めに血尿をしたタント。

あれから症状は全く見られませんが

私は気になりだすと徹底的に追求したくなるタチで

その際に目的に到達するまでのプロセスを楽しんでしまうヒト。

尿石症について自分なりに調べていて得た情報の雑記録を

ブログに下書きしてありましたのでUPしておきましょう。

 

さてペットの血尿、ウサギの場合10ミリ未満の尿石であれば

自然排泄される可能性が高いとか。
軽度な尿石であれば、十分な水分補給と排尿を促すために

水分豊富な野菜(ニンジン、ブロッコリー、キャベツ、チンゲンサイ、コマツナ等)を

与えて自然に石を外に排出させるのが好ましいんだって。

 

「過度なカルシウム摂取は結石〜血尿を生じる危険がある」という結果から

カルシウムを多く含む野菜は控えめするといった路線に決定。

春から秋にかけて恒例だった葛の葉狩りは辞めました。
仔ウサギに与えるには好ましいアルファルファもですが

マメ科の植物はカルシウムが豊富な上
高齢ウサギにとってハイカロリーなんだそうです。

八百屋で見かけると大量に買っていた大葉やパセリも

今ではたまにしか手に取りません。

 

ガッついて食べる光景が好きとか

好物だからあげたいという気持ちは大変わかりますが

ペットさんの病気や寿命に関係してきますので

どうか心を鬼にして下さいね。

 

「過度の薬も毒になる」をお忘れになる事の無きように。

 

 

 

 

 

 

 

 

RABBIT... - -
おげんき報告。

 

とうとう季節ごとの更新になってしまいましたね

 

私もタントも元気に過ごしています

 

タントは今年で8歳!

 

前兎の享年4歳の、倍も兎生を歩んでいるの!すげー!

 

2番目ってしあわせですね

 

いや、それは人間のエゴかな?

 

我々から見たら、長生きさせてもらってよかったね

 

大事にされてしあわせだね なんて言うけど

 

タントはどんな風に受け止めてるかは ハイジしか知らない(笑)

 

 

ブログとかSNSとかやっていないと、タントの写真って撮らないのね

 

写真、先日の梅雨寒の日に毛布にくるまったタントを超久々撮りました

 

撮影手段はスマホオンリー

 

iphoneのカメラロールにもタントはあんまり登場せずの体たらく

 

インスタも齧っていたけど直ぐに飽きちゃったよ

 

「いいね」のやりとり、もう「どうでもいいね」になっちゃったw

 

 

のんびりまったり進行のストレスフリーでまいります(^-^)

 

 


 

 

 

 

 

 

 

RABBIT... - -
脱・カルシウム宣言!

自分はカルシウム不足から心配される
骨粗鬆症を気にしなくてはならないけど
今回の健診でタントはカルシウムの摂取を
控えなければならないことがわかりました。





タントはまず第一に牧草を主食としているため
「歯の状態は大変良好です」って
褒められたのは喜ばしい事なのですが
体重2.1kgは小デブだって言われました。
レントゲンと、気になる下腹部エコーを撮り
「意外にも皮下脂肪が少々気になります」
って言われたからにはビックリ!

そして問題の膀胱部
レントゲンに映し出される薄く広がる白いモヤを確認。
尿に混在している砂状になったカルシウムだそうです。
これは尿路結石の予兆なのだとか。
結石まではいかない尿石症とか砂粒症です。

これが酷くなると結石となり
果ては開腹手術に至る恐れもあると言われ
それだけは勘弁!と気を引き締めました。
うさぎの尿が白濁しているのは
排出されたカルシウム成分なのは熟知してますが
こうレントゲンにうっすら映るとなると
ちょっと気に掛けていないとイカン状態だそうです。




牧草はイネ科のものを第一として
アルファルファなどマメ科の物は決して与えぬ様に。
確かにアルファルファは
チビッコ時期のタントが爆食いする程
見ていて気持ちの良いものだったけど
カロリーが高いのは勿論、
カルシウムも多く含むのは承知なので
大人になってからは与えていません。
ん?あれあれ?
って、おいおいマメ科といったら…
愛しの葛の葉、お前もじゃん!

この先 春を迎えて狩りに行くのを
大変楽しみにしてたのに〜(泣)

少量のカルシウムが食餌に含まれてしまうのは
仕方ないですが
余分なカルシウムが尿と共に排出される様に
適度な生野菜や水分の摂取が大切です。
サラサラな黄色からオレンジ色の尿である事が理想的ですね!
前回の血尿を見ると分かるように
セメント状にドロドロしていますね。

ザラザラ砂状のカルシウムが尿を排出しにくくし
尿道を傷つけて出血してしまうとも思われます。

野菜にもカルシウムが含まれるものもあるので
食品の成分表をチェックすることを
これから心掛けるようにしました。
よく与えていたパセリもこれからは断捨離しなくちゃね!
大量に作り置きしておいたドライ葛の葉
こうなったからにはかなり控えないといけません。

うーんタント、残念だけど健康のためだよ??
健康で10歳まで到達するのが
今のところの夢であります!



RABBIT... - -
赤いニョーデル。


週末に突然の血尿が見られたタント。
いちごや人参等、赤い色素の食べ物を与えた際には
必ず赤っぽい尿を出しますが
今回のはまるで血のような赤色です。
仕事があるし、一先ずタントの食欲も旺盛なので
ニンゲン用の試薬紙を仕事帰りに買って来て
試してみようと思いました。

尿検査用の「ウリナース」という試験紙
糖とタンパクを調べる簡易なものはどこの薬局でも置いてありますが
潜血まで調べられるものは中々見つからず
4軒ほど店を廻り
薬剤師が常駐しているドラッグストアで
ようやく手に入れられました。
なんだか特別扱いのお品の様です。



潜血反応を知るには「ウリエースkc 」という
3項目検査用のモノをお求め下さい。
ニンゲンは勿論、ワンニャンやうさぎさんにも試薬可能です。


調子が良くないとタントは粗相をするので
この日は部屋のいたるところに赤い尿が見られました。
東京では2回目の雪降りの日。
天候や気圧の変化には小動物は敏感です。
あばれん坊タントもこういう時はかなりおだんごモードです。



うーん、どう見ても血尿だな これ。
染み込む前に早速試験紙を浸して試してみます。



しっかり最上部の潜血部に反応ありでした。


考えられるのは膀胱系の疾患
結石や膀胱炎…?

何れにせよ、正常ではないので
次の休みにお医者に連れて行きます。



RABBIT... - -
<< | 2/58 | >>