ENTORIES
COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
INFO
金魚ブログやってます
PROFILE
BLOG MASTER GONZO

MAIN CHARACTER Tanto 2010.8月夏の真っ盛りに我が家へやってきた男の子
Tanto

2019.10.20 月へ旅立ちました。

another GONZO 絵日記でのごんぞ
たてまえ払拭、ホンネ全開モード。

頭上り隊・隊員No.23


THANX
SUPPORT



OTHERS
そして私はたねを撒く

 

春のお彼岸、終わっちゃうね。

 

3月のタントの月命日はちょうど春分の日でした。

これから昼間の時間が長くなっていくのです。

今年の冬はいつもより寒さも厳しくはなくて

とっても過ごしやすかったけど

タントがいない初めての冬、

生きたモフモフレスの季節は辛かったな。

 

前回活けたスイートピーに加えて

チューリップとスターチスを追加しました。

前々回のガーベラも水切りしてあげてたら

まだまだ頑張って咲いてくれています。

ありがとう。

 

タントがいなくなってから初めてのお彼岸

ということで何か記念に出来ないかな?

そうだ、たねを撒こう!

何かが私を突き動かしました。

うさぎに関したもの・・・「バニーテール」‼

 

 

 

 

タントがいた頃、買ってきた苗からたねが溢れて

数年間毎年生えてきてたのだけど

いつの間にか朽ちちゃった。

ネコジャラシの仲間で本当にかわいい穂なのです。

タントに葉っぱを与えたら穂まで食べちゃうほど

私もタントも大好きなグリーン!

 

 

 

 

メルカリを眺めていたら

私が育てていたものより穂が長い珍しい種が出品されていたので

購入してみました。

 

 

 

商品紹介でこんな画像が貼り付けてあったので

てっきりこの状態で手元に届くと思いきや、

 

 

 

これっポッチのパケで郵送されてきたので腰砕け(笑)

 

それでも「100粒ほどのたねは入っています」というけど

不振ながらも数えるのもめんどっちぃので

さっそく植えてみましたよ。

 

 

 

日中日当たりの良いプランター。

 

ずっとタントの野草を育ててきた土です。

肥料を撒いたり、コーヒーや茶殻を混ぜたり

落ち葉を掻き込んで腐葉土っぽくしたり

フカフカになるように手入れしてきました。

今日の強風で油断すると飛んでってしまいそうな軽い穂を

手っ取り早く溝に置いてさっと土を掛けたら

液体肥料を薄めた水をシャワーします。

 

撒きどきは今月いっぱいくらい。

順調にいけば、初夏にはうさぎの尻尾のような

可愛い穂が見られる予定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RECOLLECTION... - -
スポンサーサイト
-... - -
<< NEW | TOP | OLD>>