ENTORIES
CATEGORIES
ARCHIVES
INFO
金魚垢

表示修正しました
現在水槽3本
金魚11匹です
PROFILE
BLOG MASTER GONZO

MAIN CHARACTER Tanto 2010.8月夏の真っ盛りに我が家へやってきた男の子
Tanto

2019.10.20 月へ旅立ちました。

another GONZO 絵日記でのごんぞ
たてまえ払拭、ホンネ全開モード。

頭上り隊・隊員No.23

にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ









THANX
SUPPORT
OTHERS
ウキクサパニック!!

 

すごく上等な浮き草が届きました。

 

金魚たちのおやつとして与えようと昨年2回ほど購入し

甘やかして与えがちな餌の代用としています。

過去買いの中で一番緑が美しい状態のものでした。

 

メルカリにて、ご自宅で培養しているという

水草ブリーダーさんから購入。

他に出品されているものを拝見したら

多種の水草を育てていらっしゃって

評価や取引件数の多さから確かな方だと確証し(そこ大事)

そこら辺の沼とか池から採取してきたものではなく

きちんとご自宅の水槽で栽培されていると思われます。

 

 

 

 

届いた昨日の夕方、そして今日のお昼にと

2回与えたのですが・・・

 

それまで調子が良かった白蝶尾

転覆症状も改善して

水底までエサを拾いに行けるようになってた矢先の

まさかの感染症発症。。。

 

 


 

蝶尾の命、大切な尾ひれがギザギザに腐り始めました。。。(>_<)

 

「尾腐れ病」の発症です。

菌の媒介原因は浮き草?(としか思えない)

 

 

 

これは痛恨のミス!!

 

  他の水槽のものを移し入れる際は、

  かならずトリートメントをして菌をリセットする事!

 

これは水生生物を飼う上での鉄則です。

購入した水草は水道水に移し替えて1週間ほど様子を見るとか

イソジンを垂らして消毒するとか

やらねばならん義務を怠りました。

つーか、これまでやった事なかったけど

金魚たち、全く平気だったので過信してた。。。 (~_~;)

 

 

白チョビゴメン!

私に一番懐いていて、目が合うたびお尻フリフリして

エサくれダンスを披露してくれる子。

朝あんなに元気で尻尾もきれいな蝶々だったのに

夕方帰宅すると浮かんだまま無気力で動かないから

「あれ?あれれ?」

と、驚いたのです。

上から凝視したらなんと尻尾がギザギザ状態!!

数時間でこんなに病状が進行してしまうのです。

 

白ちゃん、再び殺菌塩浴を再開。

それと怪しいと思われる浮き草も

水を取り替え隔離観察。

 

 

 

夏に向けて3匹一緒の水槽にするべく

新しい大きめ水槽をポチしたばかりなのに。。。

 

水槽以外、同じ条件で飼育下の左の赤黒にも

同時に浮き草を与えていたのですが、全く通常モード。

強いな、養魚場育ちは。

 

生体の個体差、育った環境、持てる寿命

生かすの殺すも飼い主の知識がものをいう世界です。

今回、白チョビが身を持って教えてくれたことを

しっかり受け止めて私の経験値とします。

白ちゃんに深くお詫び。そして回復を祈って。

 

琉金系(丸型金魚)は難しいです。

玄関の和金系は手を加えずともとことん元気ですごく丈夫!

同じ金魚でも種類の違いでこんなに手間の量が違うのです。

 

 

 

ミニウサギ☆ブログランキング

 

 

 

 

GOLDFISH... - -
スポンサーサイト
-... - -
<< NEW | TOP | OLD>>