ENTORIES
CATEGORIES
ARCHIVES
INFO
金魚垢

表示修正しました
現在水槽3本
金魚11匹です
PROFILE
BLOG MASTER GONZO

MAIN CHARACTER Tanto 2010.8月夏の真っ盛りに我が家へやってきた男の子
Tanto

2019.10.20 月へ旅立ちました。

another GONZO 絵日記でのごんぞ
たてまえ払拭、ホンネ全開モード。

頭上り隊・隊員No.23

にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ









THANX
SUPPORT
OTHERS
薫風吹いていのちいっぱい!

 

タントの大好きなニンジンの葉

葉付きニンジン、まだお店で取り扱ってはいるのだけど

私が仕事をあがる頃には売り切れちゃうの。

都内ではなかなか手に入らないので

ここは担当部門に念を押して。

 

「次に入荷したら絶対買うから2束予約頼むよ〜!!」

 

根元から切ってグリーン部分だけ花瓶に挿しておけば

冷蔵庫に入れなくても一週間は青々としてて

キッチンのグリーンにもなっちゃうんだもの。

本当に綺麗な葉なので。

 

 

 

 

 

5月は花の勢いが凄まじくて大好きな月です。

 

外を歩けばどこからともなくジャスミンが香ってきて

ところ構わず深呼吸。

清々しい清涼感たっぷりのにおいに

身体の隅々まで浄化されそう。

窓を開けたら近くで匂うなぁと思いきや

我が家のジャスミンが木陰でひっそり咲いていました。

花が終わるととんでもなく弦葉を伸ばすので

放っておいたら家ごと緑に包まれてしまうほど

生命力あふれるグリーンです。

夏の間の刈り込みに今年も目を見張っていなきゃね。

 

 

 

 

小さな庭だけど新緑が眩しいほど。

良く見ると何種類どころか

2ケタは行く種類の植物が生えているんじゃないかな?

大切なタントのおやつ、どんぐりも今年も元気に葉を拡げました。

肥料を与えたらとても大きな葉をつけてくれました。

 

 

 

もう一方のプランターで育てているどんぐりは…

 

なんだこれ、幼虫に喰われたかと思いきや

葉の裏や根元を観察しても虫が見当たらない。

葉を恐る恐るひっくり返して虫を見つけた時の

「ゾクッ」と感はなかなか快感ですね。

いや、喰われたというかきれいな曲線で切り取られている。

これは切り取られて持ち去られた跡ね。

ははーん、『ハキリバチ』の仕業だな。

葉を切り取って巣に持ち帰り

丸めた葉に卵を産みつけ

孵化した後のベビーフードと共に蓋をする。

いわばハチの保育器みたいなものになるのです。

それを思うと駆除するってのもねぇ・・・

葉が丸裸になるのでもないし、この子育て期限定だから

まぁ、いいよ。

 

 

 

魂のふるさと「水元公園」で拾ったメタセコイヤの実から

とうとう芽吹きました!!

これがあの大樹になるのかと思うとワクワクしちゃう!

でも大きくなっても困るから、ウチでは鉢仕様でいきますね。

鉢でどの程度まで育つのか実験です。

 

 

 

今年のピエール・ド・ロンサール

今年は過去最高の30個も蕾を付けてくれました。

とても嬉しくてこころから感謝をしました。

 

 

比較的頑丈なバラ種なので

何鉢もバラを潰したり、剪定下手な私でも

こんなに元気に育ってくれます。

上級者だともっと大輪な花を咲かせたり

葉が見えなくなるほど花で埋め尽くしたり…

いいなぁ、そんな腕が欲しいなぁ

 

家の一角を充分に囲むぐらいな生垣にするのが夢です。

 

 

 

 

隣家の雨戸の戸袋に

今年もヒヨドリが子育てに来てます。

一日に何回もヒナたちの給餌で親鳥出たり入ったり。

 

6月の巣立ちまで布団は干せても驚かせないように

布団叩きは省略しています。

ここに面している我が家のベランダ

フンが時々投下されるのだけど、たまに木の実もコロコロと。

運良く鉢に落とされた実からは、芽が出た植物もあって

一体何に育つのか? 次世代の食料に繋がるのかって

なんだかいろいろ想像しちゃう。

ワクワクがどんどん更新される、そんな5月です。

 

 

 

 

 

 

ミニウサギ☆ブログランキング

 

 

 

 

 

 

 

NATURE... - -
スポンサーサイト
-... - -
<< NEW | TOP | OLD>>