ENTORIES
CATEGORIES
ARCHIVES
INFO
PROFILE
BLOG MASTER GONZO

MAIN CHARACTER Tanto 2010.8月夏の真っ盛りに我が家へやってきた男の子
Tanto

another GONZO 絵日記でのごんぞ
たてまえ払拭、ホンネ全開モード。
頭上り隊・隊員No.23


THANX
SUPPORT


OTHERS
スーパーカーを御用達

 

ウチの両親の送迎はとってもスーパー。

キュウリは馬、ナスは牛に例えているということで

フェラーリとランボルギーニをご用意させて頂きました(笑)

 

お出迎えは馬で速くいらして頂き、

お見送りは牛に乗ってゆっくりと…

でもさ、ランボ仕様の牛では

 

「とっとと一秒でも早く彼岸へお帰り下さいっっ」

 

って意味にも取れるわな(笑) なーんて

一緒に迎え火を焚いた妹と笑ってみたり。

 

 

 

実家は神道なので仏壇の代わりに神棚みたいなお社です。

でも手前の盆卓は仏具だらけのハイブリッド仕様。

神の儀礼はお辞儀と手を合わせるだけなので

カルイというか、なんだか簡単すぎてね。

なので香りも好きだし、お線香をあげる仏教の形式も取り入れました。

 

 

 

 

 

タントは冷房の心地よさに酔いしれる毎日。

春でも秋でも気持ちの良い季節でさえこんな風には寝ないもの。

ウチでは26.5度の設定がうさぎにもニンゲンにも丁度いい。

 

 

 

うさぎにとっての6歳は、大台となるのでしょうか。

 

この頃お腹の調子も去年とは違う様子です。

牧草やペレット等、常食のもの以外を与えると

おなかが緩くなります。

好物のびわの葉、どんぐり、葛の葉、明日葉

全てホイップ状の軟便となって出てきます。

牧草オンリーだとコロコロ便に戻るのですが。

盲腸糞を食べない、食べても残りを下腹部に残したまんまとか

さて、心配。

食糞できないほど太っているわけでもないし

栄養過多なのか、おいしいモノを与えすぎているのか?

いずれにせよ、主食のもの以外の過剰摂取は

控えなきゃいけないお年頃なのかも知れませんね。

 

 

 

 

 

 

DAIRY... - -
スポンサーサイト
-... - -
<< NEW | TOP | OLD>>