ENTORIES
CATEGORIES
ARCHIVES
INFO
PROFILE
BLOG MASTER GONZO

MAIN CHARACTER Tanto 2010.8月夏の真っ盛りに我が家へやってきた男の子
Tanto

another GONZO 絵日記でのごんぞ
たてまえ払拭、ホンネ全開モード。
頭上り隊・隊員No.23


THANX
SUPPORT


OTHERS
野草狩りへGO☆



「あーなんだかとっても疲れたなぁ〜」

と感じた時は、鍼灸よりも 自然へ還ろう!
なんだかこの頃マッサージも、手を抜かれているというか
やってもらった感が薄くなってきたというかね。
遠慮して力を抜いて下さっているのかわかりませんが
夕方なので整体師さんもヘトヘトなのでしょうか?
効果、うっす〜。。。
そんなら大地のパワーを貰ってこようと
フィールドへ繰り出して来ました。

そろそろタントの大好きな葛は出始めていないかしら?と
訪れたのは、千葉県市川側に渡った江戸川堤。
家の近くの土手にも多少なりとも野草はあるのですが
犬の散歩ロードのため、かなりの確率で汚染されているから
絶対触りたくないし、持ち帰るのも嫌。
それに比べるとココは住宅街からかなり離れた上流なので
犬を連れて来るにも車で来なければならない秘境(笑)





高い建物なんて、遠く離れた和洋国府台の学校群のみ。
川も空も広くて心地よい空間。





狩りのフィールドに到着。

さっそく赤クローバーがお出迎えです。





まだまだハシリですが、葛の葉が出ていましたよ。
笹もうさぎさんが食べると聞いたので、収穫してきました。
うさぎ野草定番のよもぎ、確実に喰うクローバー類もゲット。

そして何だかわからないけど、勢い良く生えていた
野草も持ち帰ってみました。



タントに与える前には、必ず検索してからね。
岡本信人氏も「知らない野草は口にしないように」って
仰っておりますし。

・・・うーん、まったく分かんない!!

葉の形状、白い花を付けていたくらいしか
検索ワードが見つかりません。
野草図鑑の画像でかなりの数を検索しましたが全滅です。
似た草が全くない。
そこで、困った時のyahoo知恵袋☆
画像を掲載して尋ねてみたところ、即、返答あり♪
すごいなぁ。
お答え下さった方、本当にありがとう!!
この葉は『カジイチゴ』と言う植物だそうです。
よーするに野イチゴの仲間。
おいしい実を付けるのですが
鳥たちにすぐ食べ尽くされてしまうので
都市部では実を見る事はかなり難しいらしいです。

うん、イチゴ系なら大丈夫だね。

両腕に抱えるほどの採ってきた獲物は
バケツの水に挿して保管。
明日も新鮮なまま頂こう。(タントが)

まずは、初めての笹でもあげよっか。



あぁ、やっぱりね。
タントから「お墨付き」のサインを頂きました。

良かった 良かった。行って良かった。

最高の喰い付きをしています♪




 

NATURE... - -
スポンサーサイト
-... - -
<< NEW | TOP | OLD>>