ENTORIES
COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
INFO
金魚ブログやってます
PROFILE
BLOG MASTER GONZO

MAIN CHARACTER Tanto 2010.8月夏の真っ盛りに我が家へやってきた男の子
Tanto

2019.10.20 月へ旅立ちました。

another GONZO 絵日記でのごんぞ
たてまえ払拭、ホンネ全開モード。

頭上り隊・隊員No.23

にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ









THANX
SUPPORT



OTHERS
タント、百箇日

 

百箇日。

 

亡くなってから100日目を指します。

仏教では「卒哭忌」(そっこくき)とも言われ
「卒」は終わるという意味で卒業の「卒」
「哭」は声を上げて泣き叫ぶこと、慟哭の「哭」と書きます。
最愛のものを失い悲しんでいた者は、泣くのをやめ

現実に目を向けて前に一歩踏み出しましょう、
それが「百箇日」または「卒哭忌」と言われる日だそうです。

 

私は・・・

そうだなぁ、タントが逝ってからの年内2ヶ月と10日は

深く哀しみに暮れた毎日をマシーンの如くこなして送って

行く先々で突如泣いたりもしていましたが

大晦日に少数のうさ友さんに送る賀状を書いていたら

なんだか少しずつ気持ちが吹っ切れてきたような。

 

そう、明るく元気でいなくちゃね!

 

私が沈んでいたり心配事を抱えていると

タントまで調子を崩すことがこれまで多々ありましたから。

でもね

うさぎさんの姿やモチーフを見ると、やっぱり思い出しては

ついつい涙目になったりしちゃうんだよ。

それくらいは許してね、タント。

 

 

 

 

もう一昨年前の事となってしまうのですね

病気を発症してまもないタントと私の団欒のひとときです。

反抗してばかりだった子うさぎが、全てを私に委ねるまでに。

お互い歳を取ったねえ。

山あり谷あり血もありナミダもあって

しょっぱくも甘〜い私たちの思い出は

まるでハッピーターンのように時々つまみたくなるのです。

古い画像を見返しては笑ったり、ちょっぴり涙ぐんでしまったり。

 

仕方ないよね、私 どんだけタントのこと大好きだった事か。

 

 

 

 

RECOLLECTION... comments(1) -
柴又、タントと出掛けた思い出の町

 

亀有に住む妹宅に遅ればせながら新年の突撃訪問をしました。

そして姪っ子に忘れた頃のお年玉バズーガをドカンッ★と喰らわせ

その流れで柴又参拝となりましたとさ。

 

帝釈天とうさぎって由縁があるのって知っていますか?

「ジャータカ」で検索、うさぎがなんとも健気です。

乞食に扮した帝釈天が、狐・猿・うさぎに何かを恵んでくれるよう頼みました。

狐と猿はたくさんの食べものを施すことが出来たけど

うさぎだけは何も与えられるものがなく途方に暮れました。

ならば、この身を焼いてどうぞ食べておくんなまし!と

乞食のために火の中に身を投じてしまうのです。

ちょ、まっ!と変身を解いた帝釈天がうさぎを哀れに思い

その尊い姿を月に映したというお話。

で、そのうさぎというのがオシャカ様の前身だったそうな。

(市原悦子風に)

 

そんな逸話を知っていたので、タントを守ってくださるよう

幾度かお参りをしていました。

今日はその御礼詣も兼ねて。

 

柴又はうさぎ関連で大変お世話になった街です。

「うさぎのしっぽ」柴又店の開店には初日に行って会員番号20番台をゲット!

開店当時は現在のお店の外観と違っていたのですね。

 

↓当時のブログ写真より。

 

 

最期は食べ物ジプシーしたり、老齢食の相談に乗っていただいたり

直近のうさぎ専門店として最初から最後までお世話になりました。

 

 

先代から引き続き担当していただいたエキゾ獣医師さん。

全病院で勤務医だった進藤先生が

柴又でうさぎ・エキゾ専門の病院を開業されて早8年!

当時は先生お1人で受付から診察、会計って全てをワンオペでした(^^;;

凄っっ

 

 

 

タント、前の病院で先生に去勢されたの覚えてる?

再会をビビるタント2歳と懐かしむ新藤先生。

 

検診はいつも午後1で診療予約をしていたので、柴又に早めに行っては

キャリーを抱きしめ、タントに話しかけながら

ゆっくりゆっくり駅前を散策したものです。

 

 

開院時間まで病院前の小さなせせらぎで欄干に腰掛け

膝上のキャリーの蓋を開けて、なでなでしながら時間を過ごしたっけね。

あぁ、もう涙が出そうになるよ。

 

 

 

タントは3つの病院を行ったり来たり。

いろいろありましたが、なんだかんだと大変お世話になりました。

 

 

 

昭和の風景が色濃く残る場所がアチコチにあってノスタル爺。

 

 

 

実を言うと「男はつらいよ」を観たことがありません。

50周年記念ということもあり、ネットで初めて観たのですがやっぱりワケわからず(笑)

相関図を予習してからの方が良さそうですね。

寅さんって人情深いってのはわかるけど、行き当たりばったりの行動が多く

なにかと引っ掻き回してはトラブル勃発・・・

なんだかオトナの中二病みたいなヒトのようで、嫌われそうで愛されてる。

ただ、名優たちの若い姿を見て驚いたのなんの。

寅さんの妹さくら役の倍賞千恵子さんが可愛いったらありゃしない!

見覚えのある風景や「江戸川」という台詞を耳にするたび心地良さを感じます。

 

 

 

境内に上がる前にお清め。

 

手水処の後ろに白蛇の置物がたくさん!

 

 

白蛇は弁財天の御使いです。

弁天様とも言って、音楽の神様兼財運の神様でもあります。

仏教なので仏様と言うべきでしょうか?

双頭の白蛇が金色の渦巻を抱えているのですがナニ?

とよくみたら金色のウンコだそうで。

金運を掴む様にってか?

 

。。。肝心の本堂の写真を撮るのを忘れました。。。

 

もちろんお金にも困らない様に拝んできましたよ(*ˊᵕˋ*)

でも先ずはタントを見守っていただいた御礼

それほど苦しまずにお空に還れた御礼

 

「これまでどうも有難うございました」

 

ってね。

 

 

 

 

 

RECOLLECTION... comments(1) -
いつもこの子に慰められます

 

お出かけうさぎに憧れて、チビのうちからタントを連れまわして

お外も平気な旅うさぎにしたかったのですが

まー噛まれる噛まれるわで

抱っこはおろか、リードなんかてんで装着出来っこなかった。

ホームセンターまでワンコをカートに乗せて

買い物に付き合わせてるのを見ると

え〜!なんだか足手まといじゃん、

その分買ったものを積載すりゃあいいのに・・・

なんて思ったりする訳ですが、はい。ヒガミです。

ペットを連れて出歩けなかったヒトのヤッカミです。

羨ましいなぁ、まったく。

 

そのホームセンターに、たいそう大きなうさぎさんがおりまして

金魚関連の買い物と絡めて彼に会いに行くのを楽しみにしています。

周りから見たら、なんかブツブツ言いながら

執拗にうさぎを撫で回している「うさぎババア」

はい!人差し指を頭の横でクルクルするの、やめぃ〜!

 

 

 

 

タントのお話を黙って静かに聴いてくれるオトモダチ。

タントがいなくなってから急速に彼との距離が近くなったのは

きっと見えないタントが御縁を取り持ってくれたんだと思うよ。

「おかんのタワゴト聞いてやっておくれよ」

とかなんとか言ってさぁ(笑)

 

フレミッシュ系統のうさぎコンちゃん、確か今年で7歳だったかな。

脚がちょっと不自由で毛繕いもやっとです。

お店に来た当初は250000円で売られていましたが

目と脚を悪くしていつのまにかお店の看板うさぎになりました。

いつまでもお元気で、辛いことのないようにと祈っています。

 

 

 

 

 

 

RECOLLECTION... comments(1) -
こんにちは、タント!

 

新しい年が明けました。

おめでとうとは言えないけれど、

気持ちを新たに頑張って生きてみたいと思います。

昨年は皆さまからたくさんの応援や温かいお言葉を賜りまして

本当にありがとうございました!

冬籠の間、デジカメに入っていたSDカードや

以前使っていたガラケー、スマホなどから

タントの動画をかき集めては

仕分けする作業に没頭していました。

日付を確認するため、ひとつ見ちゃ見入って泣いて

あぁ、もう動いているのを見るとダメですね。

涙腺崩壊してしまいます。

 

少しずつ編集をしながらyoutubeにまとめていこうかと思っています。

当時の様子を思い起こしながら、こちらにも綴っていきますね。

 

今のスマホ動画と比べて低スペックのデジカメ動画・・・

でもチビッコタントを記録した大切な大切なたからもの。

 

 

 

 

 

 

 

タントの初めてのちっちゃなおうち。

 

あ〜あ〜、そんなところで立っちゃうと危ないよ!

 

 

 

 

RECOLLECTION... comments(2) -
今年を振り返って

 

早いものでとうとう2019年最後の1日となりました。

今年は命ととことん向き合った年になりました。

「今出来ることに尽力する」を信念に精一杯奮闘したと思います。

悔いはありません。

 

昨年秋のタントの病状発症から覚悟は始まり

新年は、タントの余命を1日でも長く、

そしてできるだけあの子が快適に過ごせるようにと

自分なりに努力をした1年でした。

年頭から「年内いっぱい生きられるか?」という不安との戦い

ひとつの季節が終わるたび、タントが乗り切れたことへの嬉しさを

強く噛みしめました。

ひとつひとつの季節をじっくり堪能し、大切に過ごしたことなんて

半世紀生きてきた中で初めてのことです。

その点、タントにお礼をしなくちゃね!

 

夏が終わる頃にはタントの病状が顕著に表れるようになり

揺れる気持ちを断ち切ってしっかり見送ることに腹を括った最後の季節は秋でした。

それからは1日1分1秒をとても大切に過ごしてきたと思います。

いつもの食事を食べなくなって、好きなものさえも関心がなくなり

移動さえもやっとの終末期はタントの嫌いな強制給餌はせず

水分だけをちゅっと飲ませるだけとしました。

そこで無理矢理食べさせていたら、もう少し延命は出来たのだろうと思います。

元気だった頃でもあれだけムリックリはイヤだと主張されたんだもの

ただでさえしんどいのに嫌なことをされてまで命を延ばすなんて

ヤダよね、タント。

いずれ私もそうして欲しいし、親の時の意思もそうだった。

そうなったら自然のままに、静かにそっと・・・ね。

 

横たわったままでもトクトクトクトク心臓の鼓動が軽やかだったのに

夕方少し呼吸が荒くなり、やがて呼吸の間隔が少なくなって

ゆっくり眠りに就くようにタントは逝きました。

悲しいけれど最期の時までタントを見守れた事に感謝。

私がいる時まで頑張ってくれたタントは

本当に親孝行な自慢の子です!

 

 

今でもそうして大好きな葉っぱを口いっぱいに咥えて

ケージの前から私を見守ってくれているのね。

だってまだ、ドドドドーッて駆け寄ってくるフロアの振動を感じるんだもの。

またおいでね!

いつでも何度でも。

 

 

 

コメントを下さった皆さま、いつも嬉しく拝読させて頂いています!

今年も大変お世話になりました。

ココロはいつでもタントと一緒!

寄り添って頂いた皆さまに深く深く感謝いたします。

皆さまにとって新年が素晴らしい年となりますように

心から祈っております。

 

有難うございました。

 

 

 

 

RECOLLECTION... comments(3) -
次の代へと伝えるために

 

「兎魂」は私とタントが過ごしたあしあと。

そして、笑って悩んでハラハラして泣いて

たくさんの思い出が詰まった、タントと私の宝箱です。

うさ飼い諸先輩方のブログ記事がタントと生きる道しるべとなったように

ここも悩める飼い主さんたちのお役に立つことがあるとしたら

あ る と し た ら(笑)

それは大変嬉しく思います。

なのでずっとずっと残しておきますし、更新もしに来ますね!

 

 

今年はたくさんの命を見送りました。

うさぎと金魚とムイムイ

見送る前の看護と介護、毎日が心配と緊張の連続で

みんな逝く前にちょっと元気になったりするので

喜んでは絶望の淵に突き落とされる事の繰り返しでした。

死ぬと分かっていても全力で向き合うこと

関わった生きものたちに

「この家に来てよかった、ニンゲンも捨てたモンじゃないな」

そんなふうに思われ、お空へ還って貰えたら本望です。

 

無知と手遅れ、この言葉を思い起こさないように

彼らを見送った今でも病気の知識や対処法については

この先ずっと突き詰めていく思いでいます。

 

 

 

 

 

金魚垢のインスタが突然削除されてしまったため

金魚の備忘録ブログを立ち上げております。

よろしかったらドゾー∈( * ゚д゚)∋

 

 

 

 

 

 

 

 

RECOLLECTION... comments(2) -
ウチにもサンタが来たんだも!


 

ケーキはないけど、あたたかく見守ってくれるうさ友さんがいるからいーのだ!

 

もうすっかりクリスマスプレゼントから遠ざかっていましたが

イヴの晩、クロネコサンタが思いがけないプレゼントを運んでくれました♪

 

タントの編みぐるみ!と、その仲間たち

 

クリエイターは、ブログ「もけぢが行くっ!」のみなぼ〜さんです。

彼女の愛兎もけぢくんは、タントより2つ上の11歳!

ご長寿うさぎの域ですが、全くお歳を感じさせない可愛さなのです。

 

 

 

クリスマス仕様+お供も引き連れています!

怒ると吠えるタントは体の色から言って「芝犬」ならぬ「芝兎」だねって

昔書いたエントリーネタから芝ワンコも作って下さいました。

そして来年の干支ねずみに、私の好きなグリーンまで!

 

 

 

しっぽちゃんたち。

私、尻フェチなので(笑)

芝ワンのクルンとしたしっぽ萌え(笑)かわいー!

 

編み物は、過去にセーターやマフラーを作った経験から

どれだけ多くの時間を費やしたかが分かります。

お仕事をされながら、この子たちを編み上げてくれたみなぼ〜さん

タントの闘病期から応援されつつ手がけてくださっていたと知り、涙。

 

 

シーズングッズを外したら、ずっと飾っていられますね!

これからこの子たちのためにアレンジ小物をマニアしちゃいそうです!

 

みなぼ〜ちゃん、どうもありがとう!

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに私の金魚インスタですが、

一時停止をしたつもりなのに削除になってました(泣)  

RECOLLECTION... comments(3) -
タントのいないクリスマス

 

 

今年は寂しいクリスマス

 

タントがいないクリスマス

 

なのでケーキもありません

 

ケーキも買わないクリスマスなんて、生まれて初めてかもね

 

コドモーラに聞いたら、特に無くてもいいよって

 

気を遣ってくれたのかも知れません

 

明日、勤務先に行ったら売れ残りのデカイヤツ

 

半額以下で手に入れてきます(笑)

 

 

 

どうぞみなさま、素敵なクリスマスをお過ごしくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

RECOLLECTION... comments(0) -
感謝

 

 

 

 

最近の私

気分は浮かんだり沈んだり

日によって、誰かにペチャクチャ話したいことが山ほどあったり

時には誰にも合わずに引き篭もっていたい時もあり

人格日替わり定食です。

心の拠り所がなくなってストレスから体調を崩し

いつもは平気なものにも蕁麻疹を発症したり

平衡感覚がトチ狂ってフラついたりと、まるで呆け老人のよう。

それでもおかんとしての最後のご挨拶はきちんとしようと決めていたから

タントと私から、お世話になった方へ明日荷物が届くと思います。

年末のご多忙な日曜日、

玄関先にて印鑑をポチしていただければ幸いでございます。

 

 

今になって思うこと。

泣いたりイライラしたりドキドキしたり

大変なことがたくさんたくさんありましたが

それ以上に私の心に残してくれたものが大きくて

「タントとの時間はとても長い夢だったのではないか?」

って思うこともあります。

痛みや流血はほろ苦いダークチョコレート。

思い出すべてが美味しいスイーツを食べている時間と等しく

大変幸せな時間でした。

タントと過ごした9年間は、両親の介護や別れも相まって

実に色濃い私の人生のたからものとなりました。

いつかタントが人間として生まれ変わってくる時には

私は何になっているのだろう?

 

「また逢えたらいいね!」

 

2回目の月命日を過ぎ

その日までしっかり生きなきゃね!と思ったりしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RECOLLECTION... comments(0) -
タントまみれ♪

 

一度お試しで写真の引き延ばしを頼んだら

家庭のプリンターでは決して出せない高精細感がドツボにハマって

リピートしてしまいました。

4切りワイドで1枚380円なんだもの、楽天ポイントが溜まっていたので

今回は3枚を注文です。

 

あぁ、なんて素敵!

なんて鮮明!

どれを飾ろうか迷って悩んで

う〜んう〜んと唸っている時間がとっても楽しんご♪

 

 

手持ちの額、残るはひとつ。

悩み抜いた挙句

タントの日常を切り取ったショットのものをチョイスしました。

 

 

寝室の私の布団の目の前に掲げました。

朝起きたら目の前にタントがピョコン⭐

1日の始まりにいっとう先に目にするものはタントじゃなくっちゃ!

 

 

断捨離が進んで物欲が無くなってきたとはいえ

うさぎモチーフにはまだまだ未練があります。

額縁を追加で購入しようと100均ショップへ行ったら

可愛い茶うさのランチョンマットに一目惚れ!

そんなおしゃれグッズ、うちの食卓には全く無用なのに

諦めきれずに買ってしまったよ。。。

 

 

デスクマットでもいいかな〜と思っていましたが

なんの!

マグネットでこんな使い方も良いんじゃない?

元タントエリアのキャビネットに

マグネットでピタリ⭐

背面隠し+タントがいた場所のアピール。

 

ところで上のタントの加工写真、

これはこれで素敵なんだけど何だかグレーうさぎさんですねぇ。。。

モノクロにするとタントらしさが無くなってしまうんだなぁ。

 

 

 

ウサギとは縁がなくなりましたが

茶色っコはずっとずっと永遠に御贔屓です!

 

 

 

 

ずっとね!

大好きだよ、タント(*^^*)

 

 

 

 

 

 

RECOLLECTION... comments(1) -
| 1/159 | >>