ENTORIES
CATEGORIES
ARCHIVES
INFO
PROFILE
BLOG MASTER GONZO

MAIN CHARACTER Tanto 2010.8月夏の真っ盛りに我が家へやってきた男の子
Tanto

another GONZO 絵日記でのごんぞ
たてまえ払拭、ホンネ全開モード。

頭上り隊・隊員No.23

にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ









THANX
SUPPORT



OTHERS
いなくなったミッシュちゃん・・・

 

絶対飼えない

というか、飼いたいけれどお迎えする状況・環境ではないときは

ファンになるのです。

ファンになって時間のある時にその子に会いに行くという手段。

哀しいかな、売られている子だから

ある日突然いなくなっちゃって悲嘆に暮れる事もしばしばで。

 

行きつけのホームセンターのペット部門にいた大型うさぎの女の子

フレミッシュジャイアントという種類だから勝手に

「ミッシュちゃん」

と名付けて、買い物ついでに会いに行くのを楽しみにしていました。

大人しくて可愛くっておっきくてモッフモフで。

私がサークル付近に立ち寄ると

ドスッドスッてお昼寝から起きて

駆け寄ってくるまでになって、とても嬉しくってね。

大なり小なり、撫でられて気持ちの良いトコは

オールラビッツみな同じで

それをわきまえて撫でまくってたからエラく仲良しになりました。

 

ところがある日、姿が見えません。

 

 

 

牧草は片づけられてるけど

ミッシュちゃんの立派なうんこ玉は残されたまんま。

入院? それとももしかしたら!?

って、どんだけ不安になったことやら・・・

 

 

あまりにも小さすぎるケージの上に一片のメッセージ。

 

 

本当に売れて、ちょっぴり裕福なご家庭に迎えられ

広いエリアでのんびりと幸せに暮らせているなら良いけれど。

 

此処に居たころは小さな子から

「起きろー!」だの「動けー!」だの

お昼寝していても大声で騒がれていてとても可哀想だった。

それを止めない母親にも私はイライラしていました。

ストレスで病気になっていないかな?って

いつも心配していましたが、私には口出しする権限はないし。

 

パウチしてまでメモを残してくれた店員さんの言葉を

今は信じるしかありません。

彼女が安息の日々を送れるようにと祈ります。

 

 

そしてここにも御贔屓にしているチビッコ(笑)

金魚部門。

 

 

金魚コーナーの赤い琉金ちゃん。

 

仕入れたてなので、しばらく調整中の子たち。

卓上の私の金魚が白と黒のモノトーン金魚なので

1匹赤い子を迎えたいところ。

物色しててちょうどよい大きさの子たちを見つけたのです。

赤いボディなのに顔だけ白い子に目が留まる。

おしろい顔に赤いアイシャドー、まるで花魁みたいな子。

 

 

 

早速名付けて「マイメロちゃん」

 

サンリオのキャラクターで、赤い頭巾をかぶったうさぎのコ。

 

 

こんなようなね(*^^)

 

束の間のファンだったなぁ。

 

「よし!次の休みに行って販売可能だったらお迎えしよう!!」

 

と思っていたけれど、またもやいなくなってしまった。。。

他の真っ赤な琉金たちは800円と値を付けられて

ゆらりゆらり泳いでいたのに、ションボリ。

中途半端な模様の子は弾かれるか売れ残るかなのに

どうやら私みたいなもの好きに連れ去られてしまったようです。

 

あーあ仕方ないね、ある意味個性的で目立っていたもの。

あの子がいたら私の水槽、とっても華やかになりそうだったわ。

なんて少しの間、夢を見させてもらいました。

 

みんなみんな幸せであるように。

 

生きもののほか、都内の公園に植わっている樹木にも

私のお気に入りの樹があちらこちらにいらっしゃるので

健康促進がてらファン樹木に会いに行くことも

最近の楽しみでもあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DAIRY... - -
秋深まりつつ、パパイヤが乾かねぇ〜っ!!

 

球根を植えかえすと2.3年は花が見られないって聞いたことがあります。

 春頃メルカリで買った白花彼岸花の球根

5月に届いたまま、すっかり植え忘れていたのがあって

先日みつけたジップロックに閉じ込められたこの子

袋を開けたら茎がぐにぐに曲がってしっかり生長してんじゃん!

慌てて鉢を用意し土に埋めてあげました。

 

二日後にはつぼみまで付けるほどグンと伸びて

とうとう立派な花をお披露目してくれました。

春の桜に加え、秋は彼岸花が私の大好きな花です。

 

 

 

新入りの白の少し前に

亡くなった近所のじいちゃんの遺品であるオレンジの彼岸花が

我が家の玄関を彩ってくれていました。

 

 

 

お彼岸の日に行った、私の両親の眠る墓地には

桃色の彼岸花。

どの色もとっても素敵ですね。

 

 

 

彼岸花の近くにオオカマキリが!!

この子は大好きな虫。

カメラを向けると、ちゃんとこっちに視線を送ってくれるんだもの。

 

このあとどんだけ私がカマキリと戯れた事か(笑)

 

 

 

 

秋だッてのに我が家のキッチン、青パパイヤがこんなに大量~☆

 

空輸で取り寄せするにも沖縄からだと運賃の方が高いし

銀座の沖縄ショップだと足代だけで高くついちゃうし

でもタントのおやつは手作りしたい・・・

 

「千葉の地場産のパパイヤが入るよ!」

 

って勤務先の青果部門で入荷した分から数個購入。

売れ残りもあるというので、値下げ品も含めて

全て引き取ったらこうなった次第です(;´Д`)

 

 

廃棄するなんて勿体ない!!

加工すればかなりもつんだもの。

持ち帰って、手がカブれるほど6個全てシリシリしましたよぉ。

おっきなボウルに3杯分!

後日、雨続きと台風で全てドライにするのにどんだけ掛かった事か。

 

 

 

 

ガラス越しのやんわりとした秋の陽を浴びながら

まったりタント、うたた寝中。

 

どうか生き急がないでね。

ゆっくりじっくり、一日一日をとても大切に

タントとの時間を過ごしています。

 

 

 

 

 

DAIRY... - -
暫しのさよなら

 

夕餉のおともに冷茶を注ぐので

傍らに冷えたペットボトルを置いとけば

タントが跳んできてペロペロ舐めるよ。

そんな夏の風物ももうそろそろおしまいかな。

 

 

起床後にする楽しみというか義務というか

ワクワクしながら挨拶しながら

ウチに住まう生きものたちのチェックをするのだけど…

覆いをしないで挿した枝にたかったまんまのイモイモの

劇的変化を目にして心臓バクバク!!

あんなに美しかったグリーンがウンコみたいな色になってて

度肝を抜いたわよ。。。

しかも枝の下方に頭を向けて入水自殺寸前

微動だにせずジッとジッとしているので

死んでいるのかと思って・・・

 

後から起きてきたジナンが手に取り

「生きてるよー」って。

ほっと安心。

 

 

 

朝食を摂りながら、イモイモを散歩させてる(笑)

もうこの色だとちょっと触れないけど

紛れもなくこの子はあのチビッコちゃんなのよね。

 

 

 

あぁあぁ〜

トゲの生えたネコのウンコが動いてるにしか見えない!

 

凝視出来ず、ボカします。

 

 

 

 

就寝から4時間ほどでこれほどまでに色が変わるんだね。

動画に撮りたかったなぁ〜、と残念がる。

 

 

 

大好物の新しいくちなしの葉を差し出しても

もう口にしませんでした。

それよりも枝にくっつきたがるので止まらせると

下へ下へと移動して行きます。

 

「土に潜るんだよ、おかあ土を用意してあげて」とジナン。

 

咄嗟に園芸土を器に入れて、布団がわりの落ち葉と

そこらに生えてる葉を敷き詰めました。

葉っぱに見向きもしないで

下へ下へ、奥へ奥へ

イモイモ、とうとう土に潜って姿を消しました。

・・・・・

・・・・・

器の横から底から見渡してみましたが

影すらも分からない。

あっという間の出来事でした。

 

 

 

は〜、なんだか胸にぽっかり穴が開いたよう・・・

なんだろこの空虚感とせつなさ。

情が移ったね、やっぱし。

イモイモ、手にとれたしナデナデまで出来るようになってたよ、私。

 

これから劇的にあの子の姿は変化します。

這っていたものが一転、空を舞うようになる。

見事なホバリングで花の蜜を吸って生きるのです。

誰に教えられるでもなく、自然にさりげなく。

遺伝子の不思議。

 

羽化するのもあの子たちにとっては命がけ。

どうか無事に成虫になった姿を見られるように

かあさん、毎日毎日祈っていますよ。

 

 

 

にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ  

 

 

 

 

DAIRY... - -
これからは余生を楽しむ事としよう

 

母が言っていたコーネンキのツラさを日々実感。

 

頭痛に始まり、腰痛へと痛みの連鎖

身体のコアからフツフツと沸き立つ、マグマのような熱さ!

これが「ほてり」というものなの?

この熱さが全身に拡がると一気にブァッ!っと汗が流れます。

「今って暑い?」

周りのみんなに尋ねるけど

「エアコンが効いてて心地いいっすよ!」

という返事。

やだ、私だけじゃん コーネンキ。。。

ちなみに『命の母』を試していますがお金のムダです。

症状がちっとも改善しないのに、お金を払った分イラっとします。

 

どーにもなんない時は、うさぎ吸い。

タントの胸元に鼻を突っ込んで

すぅーっと深く息を吸い込むと、あら不思議ココロ落ち着く。

私の「命の母」はサプリなんかではなく、「うさぎ臭」でしたぁ♪

はぁ〜、シアワセvvv

 

 

 

体調が宜しくないので、秋からは出勤日を1日減らしました。

週5から週4日、休みが一日増えた分

大好きな生きものたちと一緒に過ごしたり

お世話をしたりする時間に費やそうと思います。

 

朝ごはんを食べながら食卓に例の一枝(笑)

皿洗うのメンドーだからチラシにパンRIDE ON☆

 

 

 

私のくちなしを喰らっていたオオスカシバの子を拉致り

食卓飼育、毎日眺めているのですが

こいつら短い一生だもの、成長が早い早い!!

一日で一まわりも二まわりも膨らむ膨らむ!

「うん、今日もまだ撫でられる…ね。ざわわ…」

なんて家族のみんなに愛されているムイムイ。

なんとか幼虫恐怖症を克服しつつあります。

 

マクロで顔を見ると結構カワイイのです♪

 

 

無意味なシッポが本当に可愛くて、みんなからチョンチョン突かれたり

枝から離して指乗りさせたり、ちょっと前なら考えらんない!!

チビの内から世話をしてると違いますね。こんなナリでも情が湧く。

今日現在、拉致した時から2倍の長さに到達しています。

新しい枝を調達したり、フンの始末をしたり

私はこのコの分も「おかあさん」をやってます。

 

 

 

そとで水撒きをしていたら

フラフラ〜とアカボシゴマダラが水を吸いに飛来。

アゲハ蝶ではありません。

マダラ蝶の仲間で、後翅に赤い斑点があるからアカボシゴマダラ。

特定外来種なので駆除の対象とされていますが

幼虫はクスノキの葉を食すだけで何も悪い事していませんっっ!

ニンゲンが勝手に外から持ち込んで増やしたくせに

とんだとばっちりですね。

本当、ニンゲンってサイテ―な生きもの。

 

 

 

金魚、チーム・デッカイ子トリオ。

 

お世話をしていると本当にどの子も可愛くて

アッチコッチで独り言ブツブツ・・・(笑)

ついつい言葉を掛けてしまいます。

偶然にトリオが並んでくれたところをパシャリ☆

この夏の思い出写真によいものが撮れたよ♪

みんなそれぞれに個性があって観てて癒されて。

うさぎと併せて飼うのにオススメしたいペットです。

 

 

 

金魚、チョビ組。

二匹の雰囲気にあうフィギュアがあったので飾ってみました。

『鬼灯の冷徹』に登場する座敷童子の双子ちゃん。

そーいえばチョビたちのシッポ、

まるでちょうちょ結びしたちっちゃい子の浴衣の帯のよう。

 

 

 

チョビたち、雄雌の判別が不能なので

キャラ設定が未だに出来ません。

白が女の子、黒が男の子? 

しょっちゅう黒が白を追っかけたりしているのだけど

逆の立場もたまにあったり

または両方雄で縄張り争奪戦しているのかもしれないし

うーーーん、謎は測り知れません。

 

 

 

金魚って写真撮りが超絶難しいっっ!

ガラス越しなので、コッチの世界が写り込んだり

大いにブレブレで一眼カメラが必要ですね!

黒ちゃん、味のある顔をしているのに

撮るとまるっきり「まっくろくろすけ」だわ。

 

 

 

白ちゃんの方は落ち着いてて物静か、黒ちゃんはわりとやんちゃで

観ていて「年下の男の子」ってイメージなんだけど

本当はどうなんだろう?

 

この夏どわわと増えた家族。

ただいまの我が家の命の総数、11魂。

みんなが快適に過ごせるように

ごんぞかあさん、これからもガンバルゥ〜☆

 

 

 

にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ  

 

 

 

 

DAIRY... - -
祝☆退院

 

ジナン 二十歳

よーやく退院出来ました。

 

「迎えは34(さよ)で来れる?」と訊かれたので

「おう! 行ってやんよぅ!!」と自分もワクワク♪

帰りは自分の愛車を超久しぶりに転がせて

御満悦の横顔です。

 

入院―転院―手術と病院生活は20日!

ひ〜・・・医療費がぁ〜ッ(泣)

職場に1ヶ月の療養を申請して、8月は病院と自宅での療養に費やしました。

お休みは今日9/2までで、明日からまた地獄の満員電車

片道2時間の通勤が始まります。

気胸の再発が心配なオヤゴコロ・・・

 

気晴らしに大好きなホームセンターへ寄ってもらい

 

 

 

ペットコーナーのフレミッシュ女子にご挨拶

 

フレミッシュだから「みっしゅちゃん」と勝手に名付け(笑)

みっしゅはうさぎの品種を知らない人から

あまりの大きさに驚かれたり

犬だと思われていたり

通りすがりの人の会話を聞いているのも面白いです。

 

「ひゃー、太ったダックスかと思ってたよ!」

「柴…犬じゃあ無かったんだぁ?」

 

ぷぷぷ☆

 

 


 

みっしゅちゃんをグニグニ撫でまくって帰宅したら

タントから取り調べを受けちゃった。

 

「だれ?だれ?」

「どこゾにオナゴがおるんかい?」

 

じーちゃんうさぎ、まだまだ嗅覚健在。

でもね、8歳という年齢を最近常に感じるかな。

目の周りが少し痩せてきた?

しょっちゅう白目がよく見られるようになりましたよ。

「コミックアイ」みたいで可愛いんだけどね♪

 

 

 

にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ  

 

 

 

DAIRY... - -
お見舞いのおすそわけ

 

わーい、メロン♪

 

ジナンの手術後にお見舞いに来た私の妹から頂きまして。

そのまま病室に置いておくのもなんだから

退院する頃には美味しく食べられるかな? って

持って帰って来ちゃった。

 

 

 

タントは本体よりもヘタとか葉っぱの方が好き。

メロンもやっぱりこの部分だけ

パキパキ食べてしまったよ。

本体は鼻でつついて

「いーらなーい!」って放り投げた(笑)

 

 

 

家のお隣のママ友さんからも

フルーツ好きなジナンに喰わせてやってくれとお見舞いを頂きました。

有難いね〜

ヒンヤリ冷やして病室に持って行きました。

 

 

 

この日は東京で37度とかってすごく暑かったな…

つらい日中を過ごすと夕方にはこんなに素晴らしい

空からの色彩のプレゼントが見られます。

無機質な都会の建物を脳内のフォトショで取っぱらい

広大に広がる夕空と地平線の彼方を思い描いてみる。

素敵 素敵。

 

ジナン、明日は退院出来るよ。

おめでとう。

我が家へ帰ろう。

 

 

 

にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ  

 

 

 

 

 

 

DAIRY... - -
夏ノ暑サニモ負ケズ

 

タント、ここんとこのブリカエシ猛暑に

アンニュイ(笑)

 

 

 

エアコン設定は通常27℃でしたが

日中は26.5℃と低くしています。

 

快食快便

睡眠も目を閉じ口をヒクヒクしているマジ寝もバッチリ☆

夜中0時頃にはネット検索に興じる私をツンツンしに来て

おやすみ時のりんごを催促、それと引き換えにケージインします。

部屋を暗くするために私も就寝zzz

 

規則正しい毎日を送るには、生きものとの共生が一番ですね。

 

 

 

 

父金魚たちに、60cm水槽をプレゼント!

 

というか、ジナンが見舞いのお礼に楽天ポイントで買ってくれました♪

水を立ち上げたばかりなので白濁りがありますが

常駐バクテリアが繁殖してくれば

そのうち透明な水に変っていきます。

実家ではもともとこの大きさの水槽で飼われていたので

落ち着いて観られるスペースです。

 

中心の一番デカイ子で20cmちかくあるので

人によっては

「この水槽にこの子1匹が妥当ジャマイカ?」

と言う意見もあります。

置き場所や重量的にもうムリ。。。

この下駄箱上でも、この水槽の重さは耐えうるか心配だもの。

 

今年は本当に異常な暑さで

水温の上昇や水質悪化が早いです。

ある程度水を入れ替えても匂いが発生するし

金魚たちに病気が発生する確率も高くなるので

水槽にファンを設置しました。

 

 

ニンゲン用デスクファン1880円 電池式。

3段階の風量が選べて便利、しかも静音です。

水槽用のクリップファンというものが売られていますが

3~4000円もするのに驚きました。

うるさいし風量も一定でかなり強い風だし

ペット用の商品って高すぎますよ。

 

特に暑い日は、ファンの前に凍らせた保冷剤を置いて

冷えた風を送れるように工夫します。

 

「ここに来られてよかった」

 

金魚たちにそう思われるよう、まだまだ勉強しなくちゃね☆

 

 

 

にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ  

 

 

 

 

 

 

DAIRY... - -
納得しないので契約しない。

法律で決まってるからーと言ったって

裁判で勝ちましたんでーと言ったって

「納得いかなければ払うことなし」という判決例もあるのに

何を強気に、上から目線の物言いが気に入らない。

 

 

ピンポーンとなって

モニターを覗いたら宅配業者だと思ってウッカリ出てしまったから

オワコン。

こざかしいなぁ

片腕に小荷物抱えたようなジェスチャーしてて宅配業者を装っての訪問。

騙されたー!

聞きたくもない話を聞くハメになった。

 

 

某国営放送の契約を交わせと

ずいぶん高飛車な委託業者が来たんだけどね

たかがイタクに個人情報を知らせたくないです。

実家を出てからこの放送局とは契約を交わしていません。

契約していないのだから払いもしません。

観ているものは民放かYouTube

ま、ネットが殆どです。

委託が言うには受信できる機器を所有していたら払うのが義務で

挙句はスマホのワンセグやナビのモニターの分も

更に別個で視聴料をとるんだって。

なんて横暴なんだ!

 

 

週末の土日、昼から夜にかけて訪問されて

二回目も同じ服装に同じ片手アゲポーズ

同じ手に二度も騙されるほど私も馬鹿ではないわ。

 

日曜には2回目 夜20:30に来られた時にはさすがに

「オマエは常識を知らんのか!!」

って怒った。

 

帰れと一喝し、早速伝家の宝刀ステッカーを

インターホンのそばに貼りました。

 

 

近所の目が恥ずかしいという人は貼れないだろうけど

過去に訪問された委託を名乗る業者に

 

「テレビ持ってないはず無いよね? 部屋を見せてください」

 

って強引に侵入されそうになったのがトラウマなので

もう魔除けのお札だと思って大切に取ってあったんだけど

 

貼るわ!

貼ったわ!!

 

フフフ・・・

次の日からマジでピタッと来なくなったんですケド(笑)

 

憎たらしいことに、この放送局

ネット関連でもこれから視聴料を搾取する手段までも考えているらしい。

WOWOWみたいにタダ見出来ないよう

スクランブル掛けりゃいいじゃんよ。

 

 

 

 

にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ  

 

 

 

 

 

DAIRY... - -
2018 江戸川花火大会

 

江戸川より一本手前の川の土手に上がって撮ったどー♪

 

近場で観るのも迫力がありますが、何しろ頭上なので首が持たない(笑)

一眼にハマッていたころは三脚やらフィルターやら

大汗かきかき打ち上げ現場付近までチャリを漕いで行ったものですが

ごんぞ、もうそこまでの情熱や体力がないのです。

3年前からこの土手で、一歩引いて眺める景色がとても気に入り

それ以来ずっと同じ場所を陣取って楽しんでいます。

 

動画に撮ってきたからご覧下さい。

小松菜区民の血税の結晶、夜空に届けッ☆ちゅどーん!!

 

 

 

 

 

去年あたりから体力の低下が激しくて

もうフルで観られなくなりました。

1時間半、足腰が痛み始めて立っていられず困ったものだよ・・・

そしてなんだか今年の花火はいつもの圧倒感に欠ける気がしてなりません。

中だるみしすぎ? 尺を持たせるために間合いが多くて

ポツリポツリと打ち上げてる感強し。

うーん、来年は最後の5分間のグランドフィナーレだけ観に来ればよいかな?

 

 

 

半ば立ちくらみと貧血でフラフラになって帰宅。

ゴロン横になってタントに癒してもらいました。

タント、なんだか最近ほっぺの茶味が濃いよねぇ。

オカメインコみたいです。

 

 

 

エキサイトしてズリズリと背面移動しながら

タントの麓まで移動してパシャリ☆

 

うさぎさんの最高にカワイイもふアングルです♪

 

 

 

にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ  

 

 

 

 

 

DAIRY... - -
ニャンコに困る立場となる。

 

ムスコの愛車のトランクに

ネコの抜け毛や足跡だとかニョーだとか。

冷たくて心地よく過ごせるのはわかるよ、わかる。

ネコって居場所のイートコ見つける天才だもん

日蔭の鉄板の上だからね、そりゃあ私だってゴロゴロしたいよ。

ヒンヤリ気持ちが良いもんねぇ。

ネコ好きだけど、嫌う人の気持ちも分かる。

クルマ好きなら尚更よ。

車に飛び乗り降りする時の引っかきキズや

マーキングのシッコ掛けなんて臭いったらありゃしない。

ましてや20年前の旧車では錆や腐食の原因にもなりかねない。

 

なにかネコ除けにいいものは無いものか?

と ずっと考えていたんだけど

ありきたりなコレ

 

 

 

ガーデニング用のトゲトゲを乗せるにも

接地面にもトゲがあるので車体が傷つくでしょ?

しかもこれ、日光で劣化するのが早いから

一夏でパキパ砕けるんだよね。

 

代用品を探していたところ

こんなの見つけた!!

 

 

 

「透明ここダメシート」ってーの。

 

 

 

卵のパックみたいな素材を厚くしたようなもので

接地面は平らでボンネットやトランクに置くのもよし!

早速コドモーラに写メを送ったら

是非買っておけって。

10枚購入してみたよ。

 

 

 

ネコはリヤスポイラーを枕がわりに寝てるという目撃談を考慮し

リヤゲート部全面に敷き詰める感じでつなぎ合わせるつもり。

 

 

 

ジナン、組合せ作業中。

やっぱりタントがちょっかい出しにやってくる(笑)

 

 

 

トゲトゲが分からず

シートにひょいと飛び乗ってしまったタント

 

「うわっ!」

「おいおいッッ!!」

 

つい大声で叫んだけれど

何事も無かったかのように

「しれっ」と降りて逃げて

「今のきっと痛かったよねぇ〜」

 

試しにニンゲンが「健康足つぼイボイボ」みたいに

この上にそっと足を乗せてみたけど

「うギャー☆☆☆」

乗せるどころか、トゲひとつ足の裏に触っただけでも

シビれるほどです。

 

 

小松菜方面、台風が来ちゃいそうなので

設置結果はまた後日にね!!

 

 

 

にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ  

 

 

 

DAIRY... - -
| 1/42 | >>