ENTORIES
CATEGORIES
ARCHIVES
INFO
PROFILE
BLOG MASTER GONZO

MAIN CHARACTER Tanto 2010.8月夏の真っ盛りに我が家へやってきた男の子
Tanto

another GONZO 絵日記でのごんぞ
たてまえ払拭、ホンネ全開モード。
頭上り隊・隊員No.23


THANX
SUPPORT


OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-... - -
脱・カルシウム宣言!

自分はカルシウム不足から心配される
骨粗鬆症を気にしなくてはならないけど
今回の健診でタントはカルシウムの摂取を
控えなければならないことがわかりました。





タントはまず第一に牧草を主食としているため
「歯の状態は大変良好です」って
褒められたのは喜ばしい事なのですが
体重2.1kgは小デブだって言われました。
レントゲンと、気になる下腹部エコーを撮り
「意外にも皮下脂肪が少々気になります」
って言われたからにはビックリ!

そして問題の膀胱部
レントゲンに映し出される薄く広がる白いモヤを確認。
尿に混在している砂状になったカルシウムだそうです。
これは尿路結石の予兆なのだとか。
結石まではいかない尿石症とか砂粒症です。

これが酷くなると結石となり
果ては開腹手術に至る恐れもあると言われ
それだけは勘弁!と気を引き締めました。
うさぎの尿が白濁しているのは
排出されたカルシウム成分なのは熟知してますが
こうレントゲンにうっすら映るとなると
ちょっと気に掛けていないとイカン状態だそうです。




牧草はイネ科のものを第一として
アルファルファなどマメ科の物は決して与えぬ様に。
確かにアルファルファは
チビッコ時期のタントが爆食いする程
見ていて気持ちの良いものだったけど
カロリーが高いのは勿論、
カルシウムも多く含むのは承知なので
大人になってからは与えていません。
ん?あれあれ?
って、おいおいマメ科といったら…
愛しの葛の葉、お前もじゃん!

この先 春を迎えて狩りに行くのを
大変楽しみにしてたのに〜(泣)

少量のカルシウムが食餌に含まれてしまうのは
仕方ないですが
余分なカルシウムが尿と共に排出される様に
適度な生野菜や水分の摂取が大切です。
サラサラな黄色からオレンジ色の尿である事が理想的ですね!
前回の血尿を見ると分かるように
セメント状にドロドロしていますね。

ザラザラ砂状のカルシウムが尿を排出しにくくし
尿道を傷つけて出血してしまうとも思われます。

野菜にもカルシウムが含まれるものもあるので
食品の成分表をチェックすることを
これから心掛けるようにしました。
よく与えていたパセリもこれからは断捨離しなくちゃね!
大量に作り置きしておいたドライ葛の葉
こうなったからにはかなり控えないといけません。

うーんタント、残念だけど健康のためだよ??
健康で10歳まで到達するのが
今のところの夢であります!



RABBIT... - -
赤いニョーデル。


週末に突然の血尿が見られたタント。
いちごや人参等、赤い色素の食べ物を与えた際には
必ず赤っぽい尿を出しますが
今回のはまるで血のような赤色です。
仕事があるし、一先ずタントの食欲も旺盛なので
ニンゲン用の試薬紙を仕事帰りに買って来て
試してみようと思いました。

尿検査用の「ウリナース」という試験紙
糖とタンパクを調べる簡易なものはどこの薬局でも置いてありますが
潜血まで調べられるものは中々見つからず
4軒ほど店を廻り
薬剤師が常駐しているドラッグストアで
ようやく手に入れられました。
なんだか特別扱いのお品の様です。



潜血反応を知るには「ウリエースkc 」という
3項目検査用のモノをお求め下さい。
ニンゲンは勿論、ワンニャンやうさぎさんにも試薬可能です。


調子が良くないとタントは粗相をするので
この日は部屋のいたるところに赤い尿が見られました。
東京では2回目の雪降りの日。
天候や気圧の変化には小動物は敏感です。
あばれん坊タントもこういう時はかなりおだんごモードです。



うーん、どう見ても血尿だな これ。
染み込む前に早速試験紙を浸して試してみます。



しっかり最上部の潜血部に反応ありでした。


考えられるのは膀胱系の疾患
結石や膀胱炎…?

何れにせよ、正常ではないので
次の休みにお医者に連れて行きます。



RABBIT... - -
毛割れ。


タントの目の下にシワとほうれい線?


先日にゃんこ動画を観てて

「この猫は毛割れしていますね」

というコメントを発見。

なに?毛割れって?

撫でてもらえない野良ちゃんとかが

バサバサと毛束になっているのをよく見るけど

どうもソレらしい。

検索すると、栄養に問題ありとか

被毛の手入れが悪いとかって。

そして私も日々打ちのめされている老化もその原因だそうで。




タントったら、絵にするとこんな風に毛割れしている時が

最近多々あるのよね。


超久しぶりにGONうさ描いたら

絵も老け込んでいたわ(^◇^;)


タント、食欲は落ちる事はないけれど

若い頃より運動量がまず減りました。

動くのも、トイレに立ったり

落ち着く場所への移動くらい。

勢いといえばケージの扉を開けた時の脱兎くらい。


お互い歳をとるけれど

ゆっくりゆっくり思い出を積み重ねるように

のんびりいこうね。




こうして仰視で撮ると

まだまだチビッコなんだけどねぇ?




RABBIT... - -
ムスコドライヴ。


昨年、たて続けに車の免許を取得したコドモーラ。
オートマ限定ではありません。
俄然我が家はマニュアル主義!

自動運転?スマアシ?なにそれ?
バカでもチョンでも運転できるなんてクルマとは認めません。
そもそもクルマなんて走る凶器になり兼ねないのだから
しっかり気を引き締め、五感を研ぎ澄ませて
運転に取り組むべきものなんジャマイカ?
と私は思うのです。

(とは言いつつ、親の介護・通院時代からのオートマ軽自動車は普段の足で^^;)

兄弟先駆けてジナンが自分専用のクルマを購入しました。
チョイスしたのは自身と同い年の
1998年製 前期型の日産スカイライン(R34)。
20年前の車だけど中古車価格は今の大衆新車と同等な金額なのです。

就職して一年半、マイカーを得るために貯金をしていました。
「最新型の安全なクルマを買った方が良いんじゃないの?」
なんて事は言いません。
オートマチック設定オンリー、
どのメーカーも似たり寄ったりの没個性
そんなクルマのどこに魅力があるのやら。
こんな旧車に高値がつくほど、昔は魅力的なクルマが
それはそれはたくさん存在していました。




「おかあ、ドライヴ連れてってやるよ」

そんな誘いに泣けてしまうね。
普段から首都高ランを楽しんでいる彼、
しばらく同席しないうちに運転が上達していてビックリ!
父親の荒い運転を受け継がず
私のジェントルな(笑)走りのテイストを主軸に
流れに乗って
時にターボも効かせてこのクルマの性能を
フルに活かせてあげてるね!

うん、このコ(車)も私もとってもイイ気分♪



朝焼けに煙のたなびく湾岸工業地帯


海ほたるは、まるで海に浮かぶ軍艦のよう

沈んでしまった大和や武蔵に想いを馳せて。




タント、瞑想していると何の動物だかわかんないよ(笑)

彼女扱いする程、クルマを大切に取扱うジナン
その分タントに構ってくれる時間が減りました。
みんなそれぞれ大切なものができて
家族それぞれまた離れていくんだねぇ。

DAIRY... - -
おみやげ つれづれ。


年賀状候補のタントの写真
ブログが盛んだった頃は、秋口から翌年の賀状のデザインを考えるのが楽しみだったのにね。
この数年、いや働き出してからは年賀状やブログ更新さえも億劫になってしまいました。
だって時間がないのだもの。
空き時間はゆっくり休みたい。
対人仕事なのでちょっと家にいる時だけは人間と関わり合いたくないな
なんて思うのもちょくちょくで、 家族でさえウザい時があります。
食事が済んだらタントをこねくり回してコタツで仮眠というのが日課となってしまいましたよ。

あー、ぶたぶたぶた。
あー、それでもしあわせ。

うさ友さんからの賀状も、とうとう片手に余る枚数になりました。
まだまだ私と繋がっていてくれる方々に深々感謝いたします(泣)


お正月に手にしたおみやげの中で、なかなか絶品なものを紹介。




海ほたるパーキングエリアのメロンパン的なお菓子
コレはなかなかですよ!
メロンパン好きな私にはリピート確実です。
海ほたるというのは、川崎から木更津に繋がる有料道路なのですが
途中、東京湾上にある休憩場所なんですね。




1月2日の海上からの日の出です。

日の出や日没を海の上から眺めるには絶好の場所で
富士山なんかもワイドで眺められます。




この有料道路、縦断してしまうと結構な通行料を取られるので
この海ほたるで折り返して帰ってくるというちょっとしたナイスなドライブコース。
誰と行ったか…?
それは次のエントリーに続きます。



防衛庁のスイーツなんてのがあるんですね!
パッケージ表紙の右下、潜水艦がシャチに見えて
つい鴨川シーワールドのお土産かと思ってた(笑)

もう目が悪くて悪くて生きているのがツライ!
ミリタリーチックな外装と違って中身はチーズスティックケーキ
チーズの風味は割と控えめで、甘さが程よくやさしい国防テイスト♪
これもとってもウマーな逸品でした。
また食べたいな!
海自の知り合いクン、またお願いしますよ〜(^^)



DAIRY... - -
春みたいな1日。



3月中旬の陽気だとか嬉しいですね!
前日の雨で溜まってた洗濯物を一気に干してると
風がとても心地良くてなんだか幸せ。
昨日はツレに洗濯物と一緒にティッシュを投入されて
物凄くブチ切れた私
「次やったら別居!マヂで。」
なんて殴り書きした張り紙を、ドアに掲示していた訳ですが
今日の風に当たったら、そんなのどーでもよくなってきた。
ツレなんて所詮は他人、人間なんて結局最期は消えてなくなる。
今生でコドモーラとタントに会えた事の喜びに浸ろう。



あまりにも心地の良い日なので、クルマを走らせました。
空が…
コレ本当に真冬なの?ってくらいの入道雲的な空。
低気圧が去った後の、雲が入り乱れた空の様子が好きだったりします。




信号で止まった前の車のリヤガラス
くっきりと写り込んだ空模様にうっとり。
寒さはこれからが本番ですが、もう少し経てば梅が綻び始めます。
梅が過ぎれば春はすぐそこですね。
夜の間でさえ、季節は変わって行くのです。

親が逝き、子が成人したので
今は自分の余生を楽しもうといろいろ画策しています。

 

DAIRY... - -
ブログ始め。



お久しぶりです!
年末も元旦も関係のない労働者G。


いやぁ、働けるって素晴らしい!

そして平凡に日々が送れることの幸せ♡
決して負け惜しみでもなく、ヤケッパチでもなく。
一昨年までウチの亡き両親たて続けの介護年越し

入退院を繰り返し、お正月は自宅?

いやいや重篤なので帰れないかも…のやりとり。
あゝ親孝行してたなー。
寝たきりでなく自分の足と意志でどこにでも行ける
身の回りのことが自分で出来る
しかも自分で働いてお金を得られる
ビンボーでも真の幸せは健康だということを
この何年かで深く痛感しています。

そしてなんといってもタントが大病もせず
健康である事が、自分の事以上に嬉しいですね!
今年で8歳を迎え、爺さまうさぎになろうとしていますが
チモシーの一番刈りをまだまだ現役主食としています。

私もタントも元気!元気!

まったり更新となりますが、今年もどうぞよろしくお願い致します。
 

DAIRY... - -
らすっちょ、キター!




もうすっかり秋ですね。
日差しが白昼色からオレンジ色に変わったもの。
昨日なんかは夕焼けがメチャクチャ綺麗で
帰宅後急いで二階への階段を駆け上り
ベランダに飛び出て
3段脚立をおっ立て
それでも隣の屋根がクッソ邪魔なので
出来るだけ高く高く腕を上げ
この瞬間を切り取りたくてシャッターを押しました。
数分後にはすでにお空は
ディープなインディゴに染められてしまったよ。

本当に美しい時間や楽しい時間って
あっという間ですね。




ドッカンドッカン、騒がしくしていたら
タントが足ダンの一歩手前状態。
騒がしくしてごめんね、タント。
ついでにタントもパシャリ☆
この夏も調子良く過ごすことが出来ました。
健康に感謝!
金は無くとも先ずは健康が第一ですね。
誰にも頼らず迷惑もかけず
健康寿命を全う出来たら
それでもう充分よ。
世界征服とか大金持ちになるとか
そんなのはね、目クソハナクソ!
欲がなくなったなぁ、自分。
毎日タントが元気にごはんを食べる
この上ないしあわせ。
そして私は歩ける トイレに行ける ごはんが作れる食べられる
チャリに乗れる 自分で収入を得る
風呂に入れる 布団を敷ける…
あたりまえに出来ている事が
とても嬉しい。

タントの背景に咲くオレンジ色の彼岸花。
一昨年に亡くなった、うらのおじいちゃんが
大切に育てていたもので
存命時から目を付けていた美人さん。
形見分けで鉢ごと頂きました。
フリルな花びら、ピンッとキマッた蕊
「ツケマちゃん」と呼んでいます。




庭にポッと灯りが灯ったような嬉しい存在
毎朝毎朝窓を開けるのが楽しみです。




今日は職場にお友だちのらすっちょが
訪ねて来てくれました。
近くまで仕事の御用が有ったんですって。
色々とこの夏は大変だった彼女、
心底心配をしていたけれど
今日は笑顔を見せてくれてとても嬉しかったよ!
愛兎メルさんもお元気なご様子
本当に本当に2人の幸せを願うごんぞです。




願っていたら小腹が空いたので
つまむぜ!(笑)
夏に絞ったカラダがまた肥ゆる
ごんぞの秋の始まりです(笑)


DAIRY... - -
蚊取りは断然線香派!

家の周りにグリーンがあるので…
とは言ってもヘッポコガーデニングですが(笑)
チョキチョキ剪定していると
なにやらヤブ蚊が私の周りをブンブン
オイシイO型の血を抜き取りやがるのです。
痒くならなけりゃナンボでも吸ってって
構わないのだけど
痒いのと痛いのだけはゴメンだね!
私はひたすら掻き毟る人だから
毎年虫刺されの掻き傷が
いつまでも消えずに残ってしまうのです。
なら、刺される前の予防策として
朝晩玄関前で蚊取り線香を焚いています。
オーソドックスな除虫菊の匂いも大好きですが
近年はアロマやフルーツの香りなんてのもあり
毎年一缶は必ず消耗するので
色々と虫除けがてらにアロマヒーリングも
楽しんでいます。





今年は3つの香りが入ったお得なセットを買いました。
この缶シリーズは、蓋をひっくり返せば
フタの裏に石綿がセットされているので
この缶のまま線香をセットして
蚊遣りが可能です。

パッケージがあまりオシャレではないので
いま流行っているリメイク缶に挑戦してみました。





手軽にダイソーのアクリルペイントで
全て筆での手塗り。
水性ですが乾くと耐水性になるスグレモノ。

プラスチックの取っ手を外して
不要なUSB接続コードをリサイクルし
ネジネジして持ち手にしました。

フタは黒色にペタペタと
本体はアイボリーでペタペタ

それぞれ 二重塗り。

仕上げにキンチョーならぬゴンゾーで
ナンチャッテ商標印刷。


私印のパッケージにしたならば
煙って煙って、蚊なんか一撃必殺!!
1匹たりとも逃してなるもんか!
かならず叩き落としてみせるわよッッ☆





HANDICRAFT... - -
タント 7歳!
私のうさぎ
大切な大切な私のタントが
無事に7歳を迎えられたことに感謝します。



毎年あまり代わり映えのしないバースディディッシュ
でもね、とびっきりの愛情を込めて盛ってみたよ!

この夏お気に入りのフリルレタス
パセリに大葉にメインのニンジン
大好きなおリンゴさんをぐるりとあしらって
トッピングはおかん特製のドライ青パパイヤね。




スマホのカメラをセット中に
コラコラ、つまみ食いしたなー?




食欲旺盛、いーコトいーコト!
食べられるって本当に幸せだなって
最近やたらと体調不良に襲われるので
あたりまえに送れる日常生活の有り難さに
深く感謝と喜びを感じます。

お誕生日を迎えると同時に
タントを無事に送り届けるまで
自分がきちんと世話のできる体であることを
切に切に願います。

やっと7歳
もう7歳

大病せずに、一緒に歳を重ねて行こうね!
おめでとう タント!





RABBIT... - -
| 1/132 | >>