ENTORIES
CATEGORIES
ARCHIVES
INFO
PROFILE
BLOG MASTER GONZO

MAIN CHARACTER Tanto 2010.8月夏の真っ盛りに我が家へやってきた男の子
Tanto

another GONZO 絵日記でのごんぞ
たてまえ払拭、ホンネ全開モード。

頭上り隊・隊員No.23

にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ









THANX
SUPPORT



OTHERS
いつまでもチビちゃんのままではないんだよ、と反省をする。

 

抱っこはダメだけど

おやつにつられて膝のりだけは解禁してくれたタントです。

 

あー、ダメダメ飼い主!!

 

お誕生日のお祝いサラダのせいで

タントは日中おなかがユルユルだったんだって\(~o~)

せっかくの誕生日、そして祭日海の日に

なんで有給休暇を取らなかったんだろうと

海よりも深く深く後悔しながら出勤しました。

 

 

 

帰宅したら元気なタントが迎えて

それはそれで良き良きだけど

ラグの所々になんだかシミがありました。

在宅していたムスコ氏が追っては掃除

粗相をしては拭き取り作業の連続だったとかで

あいすみませんでした。。。

 

 

 

 

朝、ごはん(ぺレット)も完食して

その上、肌寒いのに生野菜のテンコ盛りだもんね!

おなかがぴーぴーしちゃうわよ。

それでなくても胃腸の機能が衰えてくるのだから

なおさら食餌には気を遣わなければ・・・

 

反省です。

ごめんね、タント。

おなか、痛かったよね。。。

 

 

 

そう、調子が悪いとこんなふうに

へんてこりんなところで休んでしまう。

足が滑る大嫌いなフローリングとかビニールマットの上とか。

で、暑いのに箱座りしているのも

 

「具合が悪いのだ、あまり構わんでくれ」

 

の合図です。

フロアに擬態していたので

「あれ!? タントどこ行った???」と探しちゃったよ。

 

晩ご飯の頃にはいつものコロコロ●戻ってきて

元気にもしゃもしゃペレットや牧草も完食したのでホッ☆

私にとってはいつまでもチビッコなんだけど

現実はシニアという年齢、それもフードチョイス時は

「スーパーシニア」だという事を忘れてはいけないですね。

与えるものに、常に気を遣わなくちゃ!!と

猛反省した9歳バースディの夜でした。

 

 

 

ミニウサギ☆ブログランキング

 

 

 

 

 

RABBIT... - -
タント9歳おめでとう!

 

前かかりつけの先生の余命宣告を打破すべく

タントと2人で頑張って

本日海の日

めでたく9歳の夏を迎えられました。

わーい☆パチパチパチ

 

お祝いのバースディプレート

 

 

さぁ、朝ごはんの後だけど

ターント召し上がれ♪

真ん中の葛の葉にはお薬を巻いてあります。

 

 

メインの「9」ニンジンから食べ始めました。

食欲旺盛でとてもよろしい!

 

タントは治療や加療をするでもなく

今の安定した状態を出来るだけ長く保てるように

毎食後の投薬を欠かさず牧草食メインをキープしています。

 

 

日によって元気のバロメーターにバラツキはありますが

食欲が落ちることもなく

体調は良好です。

年に一回見られる尿石症による血尿も

今年はまだ見られません。

誕生日まで生きるという目標は達成され

次は今年を生ききる、あわよくば次の誕生日を祝う

目標が未来に伸びていくっていいな。

 

タントがそばに居るだけで嬉しいです。

生きくれているだけで救われています。

 

 

 

私がお世話をしないとこの子は生きていけない…

ではなく

あなたがいてくれるからこそ私は毎日を頑張れるのです。

これからもよろしくね、タント。

明日も明後日もずっとずっとね!

 

I’m thankful because you always make me happy

( * ॑꒳ ॑* )

 

 

 

 

 

RABBIT... - -
「踊る金魚展」に心ウキウキ♪

踊る金魚展 金魚 イベント 

 

その日、シャチのピアスをつけて向かったのは

 

『踊る金魚展』

 

踊る金魚展 金魚 イベント 

 

小さなイベントですがヒトゴミがキライな私にとって

このくらいの規模が丁度よいです。

告知も地味なので本当に好きなヒトしか来ないし。

 

会場の最寄駅は浅草橋

そこからまた歩いて裏通りの雑居ビルの1フロア

電車で行く?

え~、ベチャベチャの傘や人肌が触れ合うのがヤダ。

愛車のKcar、狭い道だってズンズン進むじゃん!

コインパ入れちゃえばいーじゃない?

そんなことで駐車料金は400円で済むから

電車よりも安いし車でGO~☆

 

昔毎年行ってた「うさフェス」よりも小さな小さな会場

雨の平日だから来場客はまばらで

入場600円でものすごくゆっくり観られました。

写真・イラスト・物販、全て撮影OK

終活を兼ねたダンシャリを実行中のため

物欲を抑えるのに必死でした。

 

 

「うおづら」の写真パネルにとてつもなく癒されて・・・

 

かわいいぃぃぃぃぃぃっっ!

 

と叫んでしまう衝動をググッと抑えるのも大変(笑)

こうしてみると金魚って個性あふれる

味わい深いお顔をされてますねぇ。

ニヤニヤ。

 

 

 

黒い布に漂白剤の濃淡だけで描き上げた超力作に感動!!

これ、自前のデニムで出来ないかな?

よくハイターをこぼして色モノ洗濯に

斑を作ってしまう事があるけど

綿棒で絵付けできたらとても素敵になるんじゃない?

 

その前に金魚を書いたことが無いから練習しないとね!

ねっ!

 

その後何度も何度も近づいては観て、離れては観て

作品の奥深さを堪能しました。

地味だけど作者の愛がすごく沁み渡ってる・・・

ニヤニヤ。

 

 

 

物販は普段目にすることが少ない

金魚・金魚・金魚のオンパレード♪

今は夏だから少しは世に金魚グッズが出没していますが

犬猫うさぎよりははるかに少ない。。。

ここにあるすべてのアイテムと過ごす毎日

いいなー いいなー

私の中の双子座が鬩ぎ合っています。

「買っちゃえよ!」

「だめよ、だめだめ、ここはガマン☆」

あらら、ちょっとだけ買っちゃった(笑)

ニコニコw

 

 

 

ここの作家さんの切り絵金魚も素晴らしかったです。

大変興味はあるけれどイラストよりとてつもない工程なので

せっかちな私にはまず出来ないこと。

 

 

 

ポストカードなら嵩張らなくて済みますね。

気に入ったものの中からウチの子っぽい作品を

超苦選して2枚お持ち帰りしました。

フレームに入れて飾る予定で。

 

 

 

レトロな昭和感あふれる色使いが素敵な作家さん。

様々な動物たちと共に金魚を描かれていて

生きもの好きな私の触角が勃起する。。。

画集なら平べったいし嵩張らないよね(笑)

私の中の悪い双子の片割れがほくそ笑んだ。

 

 

作家さんたちの素敵すぎる商品や展示された写真、イラスト

穴のあくほど観覧し、おやつの時間帯には

どっと人が雪崩れ込んできたのでオイトマしました。

 

たまにこういうイベントに足を向けるのも良いね!

心という部屋の窓を開けて

涼やかな空気を取り込むといった感じ。

 

余談ですが、よく人に勧められるのが日本橋で毎年夏に開催されている

「アートアクアリウム」

あれは恐怖、金魚の公開虐待イベントだと思っています。

5年前に母にせがまれて連れて行ったけど

綺麗どころかウオゴコロなくても心が痛かった。

狭い空間にぎゅうぎゅう詰めにされたうえに

ド派手な演出の光を放射、人間だって気が狂う。

見た目を保つためにフン漂うのはもってのほか…

ということは

エサも与えられていない可能性もあって。。。

誰かが主催者側に問いただしたら「極秘無回答」なんだそうです。

あぁあぁ、毎日どれほどの命が★にされていくのだろう。

合掌。

 

 

さて、来週は地元や金魚マニアの一大イベント☆

 

『江戸川区特産金魚まつり』

 

金魚 金魚まつり 江戸川区 江戸川区金魚まつり 金魚イベント

 

 

毎年気になって、近所なのに行かなくて。

今年は本格的に金魚たちと暮らしているから行かなくては!

這ってでも行かなくては!!

 

 

梅雨もそろそろ明けるかな?

来週も涼しければいいんだけれど。

 

 

 

ミニウサギ☆ブログランキング

 

 

 

 

 

 

GOLDFISH... - -
ここにシャチあり・シャチモス・シャチ苦

 

鴨川シーワールドに行きたいなぁ。

 

近くて遠い片道100キロ…

日帰りで200キロ、運転する集中力に自信がありません。

都内を入るだけでも最近眠くなるんだもの。。。

いろいろ観るでなく、シャチのスタジアムプールに

ずっと居座り、日がな半日シャチを眺める時間が

今の実現したいこと。

 

シャチが大好きでたまりません。

ニンゲンなんかより賢くて

親子兄弟血縁の絆が強くて

愛が深~い深~いいきものなんだもの。

 

 

 

 

うちなんか

親子兄弟間での借金の絆が深ーい深ーい・・・(棒読み)

借用覚書のメモがなっかなか剥がせないんだけど

早く返せYO、コラ。

 

 

 

トミカオタクのムスコ氏から

「こんなのもあるんだよ」と紹介されて

鼻息荒げて手に入れてきたフィギュア。

 

口と尾ひれが動くじゃん!!

一人でいろいろポージングさせてはニマニマwと

不審者。

 

 

 

 

「恋するシロクマ」という漫画のキャラ

ガシャポングッズにしてくれてどうもありがとう、業者さん♪

もー、どんどんシャチキャラを取り上げて欲しい!

 

そうだ、世界名作アニメの『七つの海のティコ』ってアニメは

シャチがメインの作品なんだそうだけど

名作シリーズは「小公女セーラ」までしか見とらんので

その後放映されたものって全く知らないのね。

ネットアニメで観れるかなぁ。

だれか無料でアゲ…×××

 

 

 

ここまでもシャチ。

 

かわいいのでジンベエさんもついで買い。

でもアンドロのUSBには合わず

のどを通らないままアガアガしてて哀れ、ごめん。

 

 

 

 

挙句の果てには身に付けていたい気持ちが高ぶり

自分で作れるけど最近それでさえ億劫に感じる

クリエイター失格老化加速人間。

 

腕が良いと思ったアマチュア作家さんにオーダーし

届いてホヤホヤのシャチのピアスです♪

 

 

 

うっはー、気分上々

外は雨降りだけど、何処かに出掛けようかな~。

 

 

 

 

ミニウサギ☆ブログランキング

 

 

 

 

 

MONO... - -
この子のために狩りに行く

 

タントは日によって調子が一進一退で

いまいちの日は部屋のアチコチにシッコを垂らしたり

息苦しそうにユラユラ呼吸していて

ケージに閉じ籠りっきりの日があります。

今日は比較的体調が安定しているようで

呼吸も1分カウントのリズム。

ペレットも牧草もしっかり食べました。

 

ん?

 

おしりに黒いモンが・・・

 

 

 

ウンコ出てるジャ~ン☆

 

漏れ出ているのが分からんご様子の御大。

でもいいの。

うさぎさんのはドライだから。

ワタクシめが後でつまんでポイしときます。

 

 

 

日々の薬を大葉に巻いて服薬させているのですが

時折、薬の匂いを察してか大葉を嫌がる時もありまして。

そこで今が旬の葛の葉。

タントには過多に与えてはいけない高カロリーな野草ですが

まぁ、ね。好きなものも与えずに余生を過ごすのもなんだと

少しは楽しみに摂取するのもいいんジャマイカと思いまして

薬をくるんでタントに進呈しました。

そしたら思いもよらぬ顔をしてくれちゃって(笑)

口がこんなに裂けるなんてびっくりドンキーよ☆

 

 

 

大きな葉っぱもあっというまに吸い込まれていきます。

今度はいつもらえるかな?

 

どこに何が生えているという私の野草マップも

近年は宅地化が目覚ましく、茂みはとんと数少なくなりました。

ひょんに迷い込んだ近くの空き地に葛の密生地を見つけまして

暫くはいつでもたくさん取りに行けると乱舞♪

生食用に数枚ジップして、野菜室に保管しました。

 

久しぶりにエキサイトしてかなり刈って来ちゃったので

 

 

 

乾燥パリパリでもタントは大好物なので

残りは長期保存ができるドライ仕立てにしておきます。

 

 

・・・あと

 

 

花の終わったくちなしの枝。

 

植え込みの乱れた部分を剪定して全体を水洗いしました。

これは誰のでしょう?

タントは食べません。

くちなしの葉だけにつくチビッコ。

今年もそんな季節ね。

ウチの植木が虫食いだらけだと思い

よく見たら、ほらぁ、やっぱりいたいた♪

 

 

暫く前から室内で保護しています。

外だと隣家で子育てしているムクドリ夫婦がいるので

食料に捕獲されちゃう!

ほんの爪先程の大きさだったのにいつの間にかこのムッチリ感☆

翅の透き通った美しい大形蛾のオオスカシバの赤ちゃんです。

指の第2関節程の体長にまで育ちました。

これまで「気持ち悪いもの」として見ていたけれど

この子たちほど劇的な変化を遂げるものっているかしら?

その不思議に魅せられました。

怖がっていたものでも育てて見ると意外に可愛い!!

そして美しい!!

 

なんと今回は幼齢から3齢まで大きさ様々の3匹体制(笑)

凄いゴージャァァァァス☆☆☆

 

今年もオオスカシバと過ごす夏を迎えます。

たかが蛾、されど蛾

旅立ちの時は胸がせつなくなるほどです。

哺乳類、魚類、ムイムイと、異種仲良し生活。

「まーた足枷増やしちゃってぇ」なんてヒトに言われますが

生きもの(ヒト以外)に束縛される幸せ、

案外いいモンです(^^ゞ

 

 

 

ミニウサギ☆ブログランキング

 

 

DAIRY... - -
姫ちゃん、天の川を渡る。

 

あぁ、また失ったよ。

失意のどん底・・・

 

金魚を飼うのがこんなに難しいとはねぇ。

 

琉金はヒトに改良された魚ゆえ

病気にもかかりやすいし、コンパクトなボディに

無理やり押し詰められた内臓の疾患が多いと聞きます。

 

朝、あんなに元気だったのに帰宅したら

全く動かずに浮いていました。

「姫ちゃん」と名付けて朝な夕なに声を掛けては

とても可愛がっていたのだけど。。。

 

 

 

まだ私には慣れてくれなくとも

水槽にかぶりつきのガラス越しのフレディに

とても好意を持っていたみたい。

いつもこんな風にロックスターの前をウロウロチョロチョロ。

時に立ち止まって、上目づかいに見とれている様子も(笑)

 

でも絶対に自分からは告白しないわ!ってふうな

プライドの高いお姫さまでした。

 

先週明けに尾ぐされを発見し、塩浴隔離。

週末には元気も出てきてしっぽも治りかけてきたので

日曜には元の水槽に戻れるかな? と思ってた矢先です。

 

しとしと雨降りの庭に、姫ちゃんを埋めました。

この梅雨で4匹も失ってしまった。

夏前や梅雨の時期は、金魚が体調を崩しやすい季節です。

 

 

 

姫を失って涙も出ない胸苦しい悲しみを癒すように

エンゼルが只今満開です。

悲しい別れがあるからと、知ってか知らずか

今年はたくさん花を付けてくれたのかな?

 

 

 

降るようなオレンジのトランペットの花の下でしゃがみ込み

金魚たちが眠る土をしばらく眺めていました。

掘り返した土の脇からミミズがちらりと顔を出し

土を食べては排出を繰り返し、せっせせっせと耕します。

白ちゃん、クロちゃん、名もなき金魚、そして姫ちゃん

みんな土に還って植物の栄養となり

花に姿を変えて生まれ変わる。

 

「私タチハ、イツデモココニイル」

 

そんな言葉を大気が紡ぐ。

そうね、また生まれておいでね。

 

 

 

タントは9歳のお誕生日まであと一週間です。

 

ここのところ前にも増し呼吸が荒くなってきた感。

前脚を開いて休んでいることが多くなりました。

 

 

 

足を揃えて伏せているより

拡げていた方が肺が拡張して呼吸が楽なのかもしれません。

シニアうさぎと過ごす覚悟を決めて

しっかりタントをホールドし、老いと病気と向き合っています。

 

呼吸のたびに頭が揺れるタント。

呼吸1分間に約80回、多いですね。

 

朝晩のお薬はしっかり服用しています。

明日も元気いっぱいな姿で会えますように。

 

 

 

ミニウサギ☆ブログランキング

 

GOLDFISH... - -
うさぎとグリーングリーン。

 

毎朝コドモーラのお弁当をこさえた後に

タントのケージ清掃に取り掛かります。

掃除に取り掛かると決まって主の邪魔が入る(笑)

撫でながら食べ残しチモシーの片付け。

うあ〜、湿気でチモシーがシナシナだよ〜

こんな歯ごたえのないもの、食べたくないよね!

1回に食べる分だけ取り出してえさ箱に入れました。

出勤までちょくちょくパリッパリなチモシーを足してあげます。

 

3回に1回、3番刈りを与えています。

気分転換と老いたうさぎはこちらが食べやすくてウマいみたい。

 

 

3番刈りはいつもこう。。。

ワシッと咥えてはテイクアウトして

玄関前でご堪能♪

表情も本当においしそうにしているので

いっそ3番刈りオンリーにしたいと思うと・こ・ろですが

歯の状態をキープするにはやはり1番刈りでないとね。

受け付けるうちは1番をメイン食にしていきます。

 

 

梅雨の最中は、植物がなんとも活発な事か☆

 

職場で不要になった、花が終わった胡蝶蘭の鉢植え

葉っぱと茎しか残っていないものを頂いて来て

自分でも次の花を咲かせることができまいかと

昨年秋からチャレンジていました。

新しい水苔に植え変えて、時々水やり

屋内管理。

生きているのか枯れているのか分からなかったけど

春に新芽を伸ばして来て

あれよあれよと蕾が数個♪

 

とうとう一番花を咲かせてくれました!!

 

 

開店祝いで見られるような

枝にすずなりの白いちょうちょ状態ではないけれど

小さくとも自分で蘭の花を咲かせられたことが自信となり

小さな幸せを感じました。

 

植物は良いねぇ。

手を尽くせばきちんと答えてくれるよ。

 

それと、我が家の記念樹、オレンジのエンゼルトランペット。

 

 

気まぐれで花を咲かせる年がまちまちな子。

普通は毎年花を付けるのですが

ウチのはへそを曲げると2年くらい葉ばっかり元気で

蕾を付けてくれません。

ここんとこ声を掛けながら葉の間引きをしていたら

ちゃんと答えてくれました。

ユリのようなラッパ型の大きな花を咲かせてくれます。

咲き狂う夜間にはものすごい芳香を放ってくれるので

網戸にしておくと芳香剤いらずです。

 

あぁ、楽しみ☆

 

タントも元気。グリーンも上々。

コレ幸せ哉♪

 

 

 

 

ミニウサギ☆ブログランキング

 

DAIRY... - -
はじめてのSJII (成城石井)

 

趣味も違うし私と真逆のキャラだけど

不思議と気があって、社内で会う度にベチャクチャおしゃべり。

たった半年間だったけど楽しくお付き合いさせて頂いた

レジ担当のTさん。

そのTさん宅最寄りの駅ビルが新装開店すると言う事で

近いしオープニングだし時給も高いという事で転職してっちゃった。

 

 

「え、 今度どこ? 成城石井だってぇぇぇ!? すげぇ!!

  なに、市川に出来んのぉぉぉ?」

 

オープニングには是非顔だしすんよ!と約束をしていたので

行って来ました。

JR市川駅、数十年ぶりに来たけど

すんごく綺麗になっちゃってビックリしたのと

超久しぶりのヒトの並みで吐き気がするのを抑えて

忙しくしているTさんに軽く挨拶をして・・・

 

 

店内をくまなく眺め

高級食材調味料の値段を見ては

とても買えない…いや買えるんだけど、それよか

自分の店のモノが倍ほど買えるじゃん!!と

結局挨拶しに来ただけで何も買わーず。

ごめん、Tさん。

バリアフリーな展開が盛んな昨今、

陳列が私の背よりも高いので驚きました。

お年寄りや低身長の方、手が届かないじゃん?

スラリとしたマダム相手にしかモノ売らない感ヒシヒシ。

 

「下町庶民はおかえり下さい」

 

とヌリカベのように立ちはだかる陳列棚に

無言で圧力掛けられたのでとっととと店を出ました。

なに?

私、ディスってますか?(笑)

 

結局お金を落としたのは

はす向かいの八百屋「さわみつ」で

セロリ98円 グリーンリーフ98円 かぶ120円なり。

タントのために葉がワサワサしているものをチョイス。

 

それと自分用の和菓子

 

「金魚すくい」3個入り980円

 

 

去年何処かで見かけて

素敵だなぁ〜とずっと気になっていたお菓子です。

食べずに賞味期限まで眺めていよう。

和菓子ってようかん系が苦手で

大福とか草もちくらいしか受け付けないんだけど

これはオブジェ的な感じで買っちゃった。

しかも黒出目金と赤金魚だなんて

ウチの子だから尚更食べらんないじゃん。。。

 

お店のディスプレイがとても素敵だったので

許可を頂いて撮影させて頂きました。

 

はぁ〜、素敵ねぇ♪

夏ですねぇ・・・

 

 

本当にヒトヒトヒトのすごい混雑で

案内のJRの方たちもたくさんいたのだけど

皆さんの居出たちが男女とも黒いフォーマル風だったので

なんだか賑やかな葬式にでも行ったような感じです(~_~;)

 

車で行ったのですが駐車場も「満」で入れず

ぐるりと回ってコインパーキングを利用。

他に気になる和風小物を扱ったお店がたくさんあったので

落ち着いた頃にまた行こうと思います。

 

 

 

ほら〜、駅ビルで買ってきた野菜だよ♪

成城石井のじゃなくてごめんね!!

立派なカブの葉をタントにあげました。

 

朝採りの新鮮お野菜、シャキシャキとイイ音たてて

タントと同化していきましたよ。

 

 

 

ミニウサギ☆ブログランキング

 

 

 

 

DAIRY... - -
いきもの、新メンバー参入♪

 

シニアペットあるある。

 

フードを頼む時によぎる不安ってないですか?

いつもの商品、定番の量をポチするのに

「ちょっと待てよ?」

と思いとどまる。

この先、この子は届いた分のフードや牧草を

すべて食べ切ることが出来るだろうか?

 

「NO〜ッ!!」

 

ブンブンブンッッと頭を振って変な考えを払拭します。

暮れに医者から「今年いっぱい生きれるか」なんて

言われたもんだから毎日ドキドキ過ごしています。

いや、宣告されたからこそ一日一日を大切に

タントとの共有時間もなるべく長く取れるように

努力しています。

 

「大丈夫。長生きしてきっと医者を驚かしてみせる。」

 

そう信念を持って、今回もいつも通りのものをポチしました。

 

 

 

湿度が高い台風一過の朝

呼んだら走って来たタントはブレブレ(笑)

今日も元気でいてくれて、ありがとう。ありがとう。

 

 

 

 

紅白の更紗ッ子がやっぱり欲しくて

いつもの養魚場へ覗きに行ったら

紅を引いたとてもかわいい子がいたのでひとめぼれ♪

ちょっと勝気な目もとがお姫様みたいなのも気に入ったので

連れ帰りました。750円。

 

やっぱり。

紅白って本当に水槽に映えますね☆

おまけに尾ひれがちょうちょで素敵です。

 

 

 

 

 

水圧が負担にならないよう、低層型の水槽に変えました。

泳ぎが苦手な琉金系向きの水槽です。

低くなった分、横に広くスペースを持たせたので

ちょこまかのびのび過ごせるようになり

しかも水草も複数投入できるので

見た目も華やかになりました。

横見も良いけど、上見も出来るので

この水槽は本当に買って良かった!!

 

お部屋の一角が、まるでキラキラ輝く宝箱のようです。

 

 

ウチの日本贔屓なロックスターも

子どものようにはしゃいでおります♪

 

 

 

ミニウサギ☆ブログランキング

 

 

 

 

 

DAIRY... - -
仕方ない、一歩踏み出すかぁ。

 

くよくよしてたって何も始まらないから

あの子たちの分まで頑張って生きようと思うよ。

タントのお世話、水槽の掃除

汗をかきかき、何か他にやることはないか?と

わざと忙しくして気を紛らわせている日々です。

だって眠れないんだもの。。。

とことん身体を疲れさせて

ぐっすり眠りたいなぁって思うんだけど。

一週間ほど不眠症なんだなぁ。

 

 

 

 

蝶尾の白ちゃん黒ちゃんが棲んでいた水槽跡地に

お花を供えました。

淡いオレンヂのスカシユリ

白だと悲しくなるからビタミンカラーのがいいね。

はぁ・・・

 

 

 

小さな私のガーデンに

並ぶように二匹は眠っています。

手のひら大のちいさなちいさなお墓には

マリーゴールドを植えました。
聖母マリアさまのお花なんだそう。

どうかお空で二匹を見守って下さいな。

そしてつぎはもっともっと長生きできますように

私の寿命も持ってっていーです。

 

 

ヒトが落ち込んでるっちゅーのに

毎度腹を立たせる人。

 

 

汚れた靴下をこのまま洗濯機に入れられて

終了後、取り出してガッカリ。

始めは解いて洗い直していましたが

これが連日続いて、ガッカリのテンコモリ!

言わずに甘やかしてもこの先ストレスが爆発するので

このまま乾しましたよ、もう。

で、ナマガワキのままツレの部屋に

メモと一緒に放り込んどきました。

灯りは点けっパ、扇風機は廻しっパ

家の施錠も忘れる・・・だいじょうぶか?あいつ。

 

日々の怒りが私を突き動かしているみたいな毎日です。

さぁ、私が人生でまだ経験していない事は

「離婚」と「死」だな。

どっちが早く訪れるかな。フッフッフ。

 

 

 

 

ミニウサギ☆ブログランキング

 

 

 

 

 

 

DAIRY... - -
| 1/152 | >>